【動画】天才神話 マーカス・クリーブランド THIS IS MARCUS

 

ノルウェーが生んだ天才スノーボーダー、マーカス・クリーブランドのバイオグラフィーを紹介するTHIS IS MARCUS。

姉の影響で3歳でスノーボードを始めたが、うまく滑れなくて凄く悔しかったというマーカス。
そんなマーカスが、どんな過程を得て、現在のようなオリンピックのメダル候補とまで言われるようになったのか。

天才神話、ディス・イズ・マーカスの中身とは?

滑れるようになってからは、ずっとプロになることを夢見ていたというマーカス。
そして、9歳になってから、すでに高回転トリックの練習を開始。

スノーボードのプロとして活動するために、ソーシャル・ネットワーキング・サービスを活用していった。
また、グレード10(注:日本で言う中三頃)に学校を辞めてプロ活動に集中して行ったという。
学校生活をあきらめることは辛い選択だったということだが、夢を実現するためには、何かを犠牲にしないといけなかったのだ。

そして、今、夢の中で生きている。

プロになって良かったことは、世界中にトリップできたこと。
中でも最も素晴らしい経験は、日本に行けたことだ。
日本でのカルチャーは、これまで自分が知っていたところは違っていて、クールだったという。

このシリーズ、まだ続く模様で、次回作品も楽しみだ。

 

BurtonがDeep Thinker & Free Thinkerウェブサイト&ムービーを公開!!

 

Burtonから、Deep Thinker & Free Thinkerウェブサイト、ムービー公開のお知らせ!!

http://bit.ly/BurtonW18BOBDD

1977年から変わらず、スノーボードがルーツ。オールマウンテン、パーク、パウダー、バックカントリー、スプリットボード・・・、Burtonはあらゆるジャンルで最高峰のボードを提供しています。

>>>> 続きを読む

スノーボード初心者に捧げる レギュラースタンス or グーフィースタンスの決め方

 

スノーボードのスタンスは、左足を前で滑るレギュラースタンスと、右足を前に滑るグーフィースタンスの2種類あります。
特にこれまでスケートボードやサーフィンなど横乗りのスポーツをやったことがない初心者にとってスタンスを決めるのは難しい面があります。
そこで、どのようにしてスタンスを決めるのか、アドバイスしましょう!

>>>> 続きを読む

Something By The Manboys 予告編

 

カナダのウィスラーをホームに構え世界的にも評価が高いスノーボード・クルー、The Manboysが、新たにウェブエピソードを配信!

タイトル『Something By The Manboys』は、早速、今月20日からリリースし、計5回のエピソード。

Episode 1 – Oct 20th
Episode 2 – Oct 27th
Episode 3 – Nov 3rd
Episode 4 – Nov 10th
Episode 5 – Nov 17th

今回、シンプソン風に作られた予告編の撮影スポットは、ウィスラーの住人ならよく知っているハイスクール、スーパーマーケット、リフト乗り場などが登場。
ウィスラーに訪れたことのあるスノーボーダーなら、さらに期待が高まる作品だ。

出演ライダー:
Jody Wachniak, Chris Rasman, Rusty Ockenden, Matt Belzile, Mark Sollors, Eric Jackson

 

KELLANから17-18シーズン10th ANNIVERSARYモデルがリリース!

 

KELLAN(ケラン)はボードスポーツより誕生したライフスタイルスポーツブランド。ブランドのコンセプトはPASSION(情熱)とHEALTHY SPIRIT(健全)。
プロダクトは、専属デザイナーとプロアスリートが企画し、本国(韓国)ではトップブランドとして高い人気を誇り、プロアマを問わず多くのスノーボーダー、そしてスキーヤーにも愛用されています。

KELLANは2008年のブランドスタートから今シーズンで生誕10周年を迎えます。
全ラインアップに10th ANNIVERSARYと刻印されたロゴスナップやレザーパッチ、レザーベルトループなどを採用し高級感のあるディティールへ。さりげなく施された刺繍やパッチはモデルごとに異なり、一つ一つがこだわり抜かれたデザインで、今までにはないKELLANであることを証明します。

>>>> 続きを読む

ジョン・ジャクソンがFluxブーツのライダーに!

 

ビンディングの人気ブランドとして名高いFluxは、今季からブーツをリリースしたことで大きな話題となっているが、そんな中、ジョン・ジャクソンがブーツ・チームのライダーになった
ことを発表した!

ジョン・ジャクソンは、17年間もプロ・ライダーとして活躍し、特にバックカントリーでの暴れっぷりには定評がある。
2015年には、X Gamesのバックカントリー映像コンテスト、Real Snowで金メダル獲得。翌年2016年にも銀メダルを獲得。

ジョン・ジャクソンはすでにFluxビンディングの方は2年間愛用していて、今回、ブーツとも契約ができ、「エキサイティング!」とコメント。
JJにとってFluxビンディングはスノーボードの向上をもたらすもので、さらにブーツも使用することができ鬼に金棒というワケだ。

 

スペイン代表ケラルト・カステリィトが怪我から復帰!

 

トリノ、バンクーバー、ソチと、3大会連続でハーフパイプのスペイン代表としてオリンピックに出場したバルセロナ出身のケラルト・カステリィト。

今年2月に行われた大会期間中に怪我に見舞われたが、復帰したというニュース番組がアップされた。
オリンピックのトップ・アスリートがどんなトレーニングを得て復帰するのか、ということを知る上でも興味深い内容。