マーク・マクモリスが雪上カムバック宣言!

 

今季のシーズン終わりのバックカントリー撮影で、重症を負い、2回もの手術をしたマーク・マクモリスが、なんと早くも雪上カムバック!

これからワールドカップが行われるニュージーランドのカードローナでの最新写真をインスタから公開した。

ご存知のようにマークは、カナダ代表の五輪ホープ。
出場できれば、スロープスタイル、ビッグエアー共にメダル最右翼候補だけに、このカムバックは、世界のマクモリス・ファンが喜んでいることだろう。

 

【動画】Who is Pepper? エピソード2 クリス・グレイナー

 

ストリートシーンで活躍するライダー、クリス・グレイナーもフューチャーするスノーボード・ビデオ、『Who is Pepper?』から、クリスをフューチャーする予告編が公開!

【動画】Airblasterチームが開発したスケートとゴルフの融合コンペ

 

ウェア・ブランドとして人気が高いAirblasterチームが楽しいコンペを開発した。

スケートのゲームのように指定されたトリックができるかどうか。あと、ゴルフのように指定されたホールでスコアを決めていく。
この融合したゲームの様子がアップされたので、ご紹介しよう。

 

パウダー天国!オーストラリア・ペリッシャーの最新動画

 

今季の南半球は当たり年の模様。
パウダーに恵まれたオーストラリア、ペリッシャーからの最新動画Blizzard of Oz。


Blizzard of Oz from Boardworld on Vimeo.

 

【動画】High Cascade Snowboard Camp セッション6

 

サマースノーボードキャンプの聖地、High Cascade Snowboard Campからリリースされる最新動画から、セッション6の模様がアップ!

 

鬼塚雅が毎日新聞で両種目で金メダル宣言!

 

いよいよ平昌五輪に挑む日本の若き女王、鬼塚雅が毎日新聞のインタビュー上で、ビッグエアー、スロープ「スタイル共に金メダルを狙う宣言した。

今年シエラネバダで行われた世界選手権では銅メダルを獲得したが、その時には現状で持っている技で勝てると判断し、セーフティにまとめてしまったので悔いが残ったという興味深いコメント。

また、オリンピック出場のために、昨季出場した大会では8位雨情を目指し、そこをクリアするために攻めきれなかったといようなコメントも残している。

オーストラリアに旅立った鬼塚は、これからメダル獲得に向けてチャレンジしたトリックに挑む模様だ。さらに進化した鬼塚のライディングが楽しみだ。

(以下、毎日新聞の記事『女子 鬼塚、攻めてこそのダブル金 大技習得し平昌五輪へ』)

https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20170815/dde/035/050/020000c

 

●関連リンク
鬼塚雅 ブラッコム・トレーニング LAST DAY
http://dmksnowboard.com/news/miyabi-onitsuka-last-day

【動画】Board Over Brains: Extreme Home Video

 

マウントフッド周辺で暴れているBoard Over Brainsから、最新作『Extreme Home Video』がアップ!

80年代のティストと、現代の激しいストリートを融合させて、そのギャップがおもしろいね。

PICK UP!! 最新オススメのスノーボード板10モデル/LIBTECH(ADVANCE KNIFE)

 

DMKでは、一般的なスノーボーダーの方に向けて、オススメのボードを独自の調査でリサーチ!
テーマは、多くのスノーボーダーに喜んでいただける板。
ショップのオーナーさんやDMKライダーからいくつかメーカーを推薦してもらい、その結果を受けてメーカーの方に「オススメの一本」をチョイスしていいただきました。最終的にDMKの方で10ボードをセレクト!ぜひ、今季のスノーボード選びのご参考してください!

 

LIBTECH(リブテック)

モデル名:ADVANCE KNIFE(アドバンス・ナイフ)
価格:75,000円
サイズ:145N(23.8cm)、148N(24.9cm)、151N(25.1cm)、154 (25.3cm) 、157 (25.5cm)
※括弧内は板の幅

オススメ理由:
アドバンスマーケテイング30周年記念のトリプルコラボボード。Jamie Lynn、Lib Tech、Advance Marketingによるコラボボード、“Advance Knife”。
C3キャンバーをベースにした昨シーズンのU Knifeと同スペックで、大勢の女性ファンのために短いサイズも含む145, 148, 151, 154, 157の5サイズが発売される。
日本人向けに軽量でソフトフレックス。どんな雪面でも安定したライディングが出来るトリプルキャンバー構造でパウダーでの浮揚力も抜群。
硬い雪面ではマグネトラクション(波型エッジ)がしっかりしたライン取りやカービングをサポート。
今年限定のモデルです。

 

【動画】フリップ→ジャパン→シフト トリッキーなマーカス・クリーブランド

 

olliepop filmsから届いたマーカス・クリーブランドの最新動画。
このフリップでのジャパングラブもトリッキーだけど、さらにシフトまで入れるって、どんだけ身体能力高いの!って感じだね。