【動画】マーカス・クリーブランド Perisher 2017...

  ノルウェーが生んだ天才ライダー、マーカス・クリーブランドのオーストラリア・ペリッシャーでのフルパート! Marcus Kleveland — Perisher 2017 from BOARDWORLD on Vimeo. @boardworld @phoot...

ジョン・ジャクソン出演!『The Book of John J』予告編...

  バックカントリーのパウダーを滑らせたら、彼ほど豪快に攻める男もいないだろう。 男気溢れるライン取りで世界のスノーボーダーを魅了するジョン・ジャクソン。 彼をフューチャーした『The Book of John J』。JJからパウダーの魅力を人々に捧げる『Powder to ...

Signal Snowboardsが新しい試み!Subscribeとい...

  様々なあり得ないボード作りを行って来たSignal SnowboardsのETTシリーズ動画。 今度は、新しい試みでSubscribeというビジネスモデル開始をした! これはおそらく本国アメリカに限ってのことだが、今後、世界に波状するビジネス・モデルになるかもしれないので...

ステール・サンドベックのStaleLIFEで豪華ライダー陣共演!...

  ここのところかなり頻繁に動画をアップするステール・サンドベックのStaleLIFEから最新エピソード、STOMPING GROUNDSを! 今回はスイスのサースフェーで、マーカス・クリーブランド、アンナ・ガッサーなど豪華ライダー陣と共演。 ステールにとってこの時期のサ...

【動画】マーカス・クリーブランド Perisher 2017

 

ノルウェーが生んだ天才ライダー、マーカス・クリーブランドのオーストラリア・ペリッシャーでのフルパート!

Marcus Kleveland — Perisher 2017 from BOARDWORLD on Vimeo.

@boardworld
@phootstepfilm
@gimbalgod

ジョン・ジャクソン出演!『The Book of John J』予告編

 

バックカントリーのパウダーを滑らせたら、彼ほど豪快に攻める男もいないだろう。

男気溢れるライン取りで世界のスノーボーダーを魅了するジョン・ジャクソン。
彼をフューチャーした『The Book of John J』。JJからパウダーの魅力を人々に捧げる『Powder to the people. 』
その予告編。

 

Signal Snowboardsが新しい試み!Subscribeというビジネスモデル開始!

 

様々なあり得ないボード作りを行って来たSignal SnowboardsのETTシリーズ動画。
今度は、新しい試みでSubscribeというビジネスモデル開始をした!

これはおそらく本国アメリカに限ってのことだが、今後、世界に波状するビジネス・モデルになるかもしれないので、ぜひその内容をチェックしておこう。

Subscribe(サブスクライブ)という英語は、通常、雑誌の定期購読などで使われるので、まさかボードをシーズンを通して乗り放題!?なんて、ちょっと思ったけど、違うんだ。
その内容とは、Signal Snowboards本社に直接、前払いでボードを買うか、Subscribeで12か月分割払いで購入できるということ。

>>>> 続きを読む

ステール・サンドベックのStaleLIFEで豪華ライダー陣共演!

 

ここのところかなり頻繁に動画をアップするステール・サンドベックのStaleLIFEから最新エピソード、STOMPING GROUNDSを!

今回はスイスのサースフェーで、マーカス・クリーブランド、アンナ・ガッサーなど豪華ライダー陣と共演。

ステールにとってこの時期のサースフェーは毎年のルーティーンだそうで、かなりローカル気分でトレーニングに励んでいるようだ。

最後のシーンでは、ステールが昨年サースフェーでヒザの怪我をしたことを話していて、その時に仕方なしにボードを置いていったということだ。
そのボードが一年ぶりにまだあったということで、思わず「イエー!」。

 

TRANSWORLDが選ぶパウダー・ボードでまたしてもHightide Mfgが受賞!

 

Hightide Mfg(ハイタイド・エムエフジー)どこまで凄いんだ!
世界のスノーボード・メディアをリーディングするTRANSWORLD SNOWBOARDING誌で、カナダの片田舎ペンバートンにある小さな工場で手作りでできたHightide Mfgが、またしてもパウダー賞(Best Powder Boards of 2018)を受賞した。

http://snowboarding.transworld.net/gear-guide/2018-tested-and-approved/hightide-mfg-draft-dodger/#ZMuBS6UfTAJI6UYf.97

>>>> 続きを読む

Sandboxヘルメットから最高なスペース決め!

 

英語でEpic(エピック)と言ったら、最近は「最高だぜ!」なんて、スラングな使われ方をしているのだけど、そんなエピック・コメントが殺到しているSandboxヘルメットのスペース決め!!

ヘルメットは、クラッシック・モデルでカラーが、Spaced Out(スペースド・アウト)。
ゴーグルはフラットレンズがカッコいいKingpinにゴールド・イオンレンズ。
さらにネックウォーマーをSpaced Outを決めている。

早くも一部カラーが売り切れのSandboxだけに、このスペース決めをしたい方はお早めにショップに行った方が良さそうだ。

about Sandbox:
Sandbox(サンドボックス)は、カナダのウィスラーでレジェンド・ライダー、ケビン・サンサローンが始動したヘルメット・ブランド。前身は、2004年に作られたカナダのネクスト・ジェネレーションをスター前線に送り出すためにスノーボード・ムービープロダクションションズの名称だった。2007年、ウィスラーのダブルブラック(超上級者)パークがヘルメット義務化の際、クールなヘルメットを提供したいという思いから、プロダクツチームが結束し商品化。ファッション前線を牽引するライダーたちの意見を取り入れて、瞬く間にカナダで大人気となり、現在世界のスノーシーンで最もポピュラーなヘルメット。

Sandbox Facebook
https://www.facebook.com/sandboxjapan

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@fieldgate.jp

news131008i
http://www.sandboxland.com/

 

 

【動画】天才神話 マーカス・クリーブランド THIS IS MARCUS

 

ノルウェーが生んだ天才スノーボーダー、マーカス・クリーブランドのバイオグラフィーを紹介するTHIS IS MARCUS。

姉の影響で3歳でスノーボードを始めたが、うまく滑れなくて凄く悔しかったというマーカス。
そんなマーカスが、どんな過程を得て、現在のようなオリンピックのメダル候補とまで言われるようになったのか。

天才神話、ディス・イズ・マーカスの中身とは?

滑れるようになってからは、ずっとプロになることを夢見ていたというマーカス。
そして、9歳になってから、すでに高回転トリックの練習を開始。

スノーボードのプロとして活動するために、ソーシャル・ネットワーキング・サービスを活用していった。
また、グレード10(注:日本で言う中三頃)に学校を辞めてプロ活動に集中して行ったという。
学校生活をあきらめることは辛い選択だったということだが、夢を実現するためには、何かを犠牲にしないといけなかったのだ。

そして、今、夢の中で生きている。

プロになって良かったことは、世界中にトリップできたこと。
中でも最も素晴らしい経験は、日本に行けたことだ。
日本でのカルチャーは、これまで自分が知っていたところは違っていて、クールだったという。

このシリーズ、まだ続く模様で、次回作品も楽しみだ。