ショック!ショーン・ホワイトがヒザの捻挫でX GAMES欠場を表明!

今夜、戸塚優斗やスコッティ・ジェームスとの一大決戦を控えていたショーン・ホワイトが、練習中のヒザの捻挫によりまさかのX GAMES欠場へ。自身のインスタで発表した。4年ぶりのX GAMES出場は、幻となった。
おそらく、今季のハーフパイプの国際大会は、この後に行われるかどうかわからなく、北京オリンピックへ黄信号!
ひじょうに楽しみにしていただけに残念だ。

「X Gamesから撤退することを伝えなければならないことに失望しています。 今週の練習中に膝を捻り、医療スタッフと話し合った結果、押し通すと事態はさらに悪化するだけだと判断しました。 決断するのは難しかったですが、膝が回復するまでしばらく待つ必要があります。 すぐに戻ってきます。 私を招待してくれたX Gamesと、これらの困難な時期にこのイベントを開催するためのすべての方の努力に感謝します。 パイプに戻ってきて良かったし、次の大会を楽しみにしています。 今夜、男子スーパーパイプで何が起こるのか、私は間違いなく見守っています。 」