夢が叶った!テッサ・コーディーがMONSTERとの契約したことを報告!

オーストラリアを代表するスロープスタイル選手、テッサ・テッサ・コーディーがMONSTERとの契約したことを報告!
「Dreams come true」とコメントし、インスタでその嬉しい思いを表現した。

ライダーたちにとって、モンスターやレッドブルなどのエナジードリンクとの契約はひじょうに大きいものだ。
通常、ヘルメットやボードにステッカーを貼って、ブランドを応援していく。
ライダーによって、その金銭契約も様々だ。
どのライダーでも金銭のバックアップは嬉しいが、特にテッサの場合、北京オリンピックを目指す上で大会の遠征など、トラベルバジェットなどの経費は掛かるだろうから、このサポートは大きいだろう。
もちろん、オーストラリアのナショナルチームのサポートもあるだろうが、通常、どの選手でもスノーボード関連以外の一般企業のメーカーからのスポンサードを受けて、軍資金を増やしていくものである。

テッサは、今年、アメリカで行われた世界選手権のスロープスタイルで銅メダルに輝いており、北京オリンピックでもメダルが期待される選手だ。

●関連記事
憧れのRed Bull, Monsterのライダーになる条件とは?気になる年収は?