平野歩夢、相澤 亮、村瀬心椛らが参加した噂のMonsterプレゼン『HELL WEEK』公式動画が公開!

広告

来たー!!!
これまで各ライダーなどからのSNSで部分的にアップし、噂のセッションとなっていたMonster Energyが仕掛けた『HELL WEEK』の公式動画が遂に公開された。

何しろメンバーが凄い。
日本人では、平野歩夢、平野海祝のブラザース、村瀬心椛というオリンピック大活躍メンバーに加えて、相澤 亮、長谷川帝勝という名だたるライダーたち。
海外勢では、ホルダー・ヘルガソン、セージ・コッツェンバーグ、レネ・リンネカンガス、ジェイミー・アンダーソン、ゾーイ・サドウスキー・シノットなど参加し、冒頭のライダーシーンだけを見てもテンションMAX高まってしまいそう。

彼らがスイスに結集し、バックカントリーからパイプ、パークを自由気ままにセッションした。おそらく、これだけのライダーたちが集まり、お互いかなり良い刺激になったことであろう。
さらに、夜はパーティ、ウォータースポーツまで楽しんだようで、さすがモンスター!どれだけお金を持っているんだ、という印象。撮影のためにヘリも呼んだようで、そのゴージャス感が伝わって来る。

広告

ある意味、オリンピックよりも凄いライダーたちが29人も結集!
彼らのパフォーマンスを、早速チェックしてみよう。

想像してみてください。Monster Energy Snowboardチームがスイスを1週間占領しました。ヘリコプター、パーティー、そしてスノーボード。まさに天国のような1週間でした。

初の試みとなった#MonsterHellweekには、ジェイミー・アンダーソン、セージ・コッツェンバーグ、ステール・サンドベック、ホルダー・ヘルガソン、レネ・リネカンガス、ダスティ ヘンリクセン、イ・サドウスキ…など29人のスノーボードアスリートたちが集結。キックアスフィルムを制作しました。

Credits: Gimbal God, Markus Skin & Jeremy Thornborg

広告