ホーム タグ 平野歩夢

タグ: 平野歩夢

平野歩夢がバックサイドフリップのノーズブランドに挑戦!

0
平野歩夢が、EJチャレンジでバックサイドフリップのノーズブランドに挑戦!その挑戦の様子がアップ。スノーボード・コンペで培った集中力が後半に発揮。 こうしてスケート仲間と共に過ごし時間もとても楽しそうだ。 https://youtu.be/JkxVJTcVlAw 己の限界を超えるべく日々仲間達との挑戦が始まる!

平野歩夢が最新ユニクロ動画でパリ五輪への挑戦を示唆!?

0
これは2024年パリオリンピック挑戦への示唆するコメントかも!?この春夏の最新ユニクロのウェアを紹介するPR動画で、以下のようなコメントを発した。 ひとつ目標は達成したんですけどまだまだ目指すところはいろいろあってこれからも自分らしい表現っていうのをみんなに届けられたらなと思っています 「これからも自分らしい表現」というのは、やはり二刀流でないだろうか?スノーボードだけにとらわれず、平野歩夢だけができる表現として、やはり、スケートボードへの挑戦もしていきたいというように聞こえてしまう。 東京オリンピックでは、スケートボードのパーク種目で14位に終わったが、幼少の頃から、スノーボードとスケートボードの両方で世界トップを目指すという夢があるので、パリ五輪への挑戦に期待も高まる。 スノーボードのエアの高さは、スケートボードから培った技術でもあり、平野流の両立というところもうまくいっている。思えば東京から北京への挑戦はあり得ない強行スケジュールになってしまったが、これからのパリからミラノは、通常の2年置きなので、若干ではあるが日程的には楽になる。横乗り応援者としては、ぜひ平野歩夢の挑戦を応援していきたいと思ってしまう。 ちなみにこのドライEXプリントTシャツ、1500円って、見ていたらメッチャほしくなるなあ。おそらく歩夢効果で爆発的に売れるのだろう。 https://youtu.be/-yjKSiY3jJw 現代アーティスト、山口 歴とのコラボレーション。プロスノーボーダー/スケートボーダーの平野歩夢が着る、ドライEXプリントTシャツ。©︎ 2015-2022 MEGURU YAMAGUCHI©︎ 2019-2022 GOLD WOOD ART WORKS 特集ページ:https://s.uniqlo.com/3ICNOzt

北京オリンピック金メダリスト!平野歩夢 プロフィール

0
スケートボードで東京オリンピック、スノーボードで北京オリンピックという二刀流に挑戦した平野歩夢。北京オリンピックでは、大技トリプルコーク1440をメイクさせ悲願の金メダルを獲得!幼少の頃すでに「小さい頃の夢は?」の質問に対して「スケボーとスノーボードで世界一になること」と答えていた歩夢。名前が示すように、まさに夢に向かって歩んでいる。そんな平野選手を応援する気持ちを込めて、横乗りメディア視点で作り上げた完全プロフィール。 平野 歩夢(ひらの・あゆむ)1998年(平成10年11月29日生まれ)は、ハーフパイプ種目のプロ・スノーボーダー及びパーク種目のプロ・スケートボーダー。身長:165cm、体重50kg。(※平野歩夢ウィキペディア・ページ参考)新潟県村上市出身。村上市立村上第一中学校卒業、開志国際高等学校アスリートコースを経て2017年4月、日本大学スポーツ科学部に入学。2013年 X Gamesのスーパーパイプで史上最年少の銀メダルを獲得(当時14歳)。2014年 ソチ・オリンピックで銀メダルを獲得し、冬季五輪日本人最年少メダリストとなる。2018年 平昌オリンピックで銀メダルを獲得し、2大会連続のメダリストとなる。同年、スノーボードの最高峰の大会、US OPENで優勝!2021年 スケートボードのパーク種目で東京オリンピックに出場し、見事に二刀流の快挙達成。結果は14位。2022年 北京オリンピックのハーフパイプ決勝、2本目でトリプルコーク1440を決めるも疑惑のジャッジで2位に。その後、3本目に完璧な演技で逆転V。金メダル獲得!日本人スノーボード選手初となる偉業を成し遂げた。 経歴 スケートパークを運営する父・平野英功のもとに生まれて、4歳の時にすでにスケートボードとスノーボードを始めた。幼少の頃から注目のスノーボード選手となり、小学4年時には、BURTON(バートン)と契約。12歳の時、2011 BURTON US OPENのジュニアジャムに出場し優勝。またジュニアながらトップ選手が集うUS OPENハーフパイプにも出場し、13位に入り、世界を驚かした。この時から世界のスノーボード界は、AYUMUへ注目するようになった。 https://youtu.be/XudU58kF5Zw この年のUS OPENの優勝は、平野が最も憧れていたというプロ・スノーボーダー國母和宏だ。大震災直後にも関わらず優勝したKAZUの勇姿は、日本国の誇りとなった。2012年にもUS OPENのジュニアジャムに出場し優勝。2013年には、X Gamesに招待されて、史上最年少となる銀メダルを獲得!当時まだ14歳。同年のUS OPENでも準優勝を果たしている。 https://youtu.be/etbcBOvb4gY 2014年のソチ・オリンピックで銀メダルを獲得し、スノーボード界だけに注目されていた平野歩夢が一躍で全国区のスーパースターとなる。また、同大会では、平岡卓も銅メダルを獲得し、日本でスノーボード・フィーバーが巻き起こった。室内ゲレンデ・スクールはキッズ・ライダー申し込みが殺到し、社会現象にもなった。また平野と平岡の五輪メダル獲得は、日本人史上初のスノーボード競技でのメダル獲得だった。さらに、15歳74日でのメダル獲得は冬季オリンピックにおける日本人史上最年少記録で、平野はスノーボードにおける最年少のオリンピック・メダリストとしてギネス世界記録に認定された。 このオリンピックで優勝候補であったショーン・ホワイトは、慣れない柔らかい雪質に手こずり本来の実力を発揮できず、まさかの表彰圏外4位という屈辱と味わう。また初めてのスノーボードのスロープスタイル種目が行われた大会でもあったが、ショーンは直前に回避したことで、一部で批判も受けた。ショーンにとってソチ五輪は踏んだり蹴ったりの大会となってしまった。金メダルは、自身のシグネチャー・トリックでもあるヨーローフリップ(キャブダブルコーク1440)を披露したスイスのユーリ・ポドラドチコフ。 2016-2017年シーズンは未成年者選手の飲酒騒動を受けて、飲酒を否定している平野にも第三者委員会の調査のため活動休止を余儀なくされた。そのシーズンの最終戦となったUS OPENでは、左膝の内側側副じん帯を損傷と腹部を強打して肝臓も痛めるという大怪我をしてしまい、競技人生で最大のピンチを迎える。 しかし、2018年1月28日に開催されたX Gamesでは、史上初のバック・トゥ・バック1440をメイクし、さらなる進化した姿を披露。見事に金メダルに輝いた!平昌オリンピックに向けて、世界一のレベル高いランを見せた。 https://youtu.be/dmm6e-h4psw 2018年平昌オリンピックでは、決勝2回目の時点でトップに躍り出るも、ラスト3本目のショーン・ホワイトが97.75点をマークされて逆転された。前回の五輪では、嬉しい銀メダルを獲得だったが、この時のオリンピックでは金メダルを狙っていたこともあり、悔しい銀メダルとなった。一部メディアでは、平野のランの方が勝っていたという報道もあり、平野を応援する立場としてはあと味が悪い大会にもなってしまった。以下、改めて当時の平野とショーンの決勝ラン動画を紹介するので、興味がある人はどっちが勝っていたかチェックしてみよう。 https://youtu.be/Qs_OiIBOsIo https://youtu.be/jz_EggDIYeI 2018年3月に行われたUS OPENで初優勝!USオープン選手権は、スノーボードの大会の中でも最も歴史が古く、特にハーフパイプ種目においては1988年から毎年行われている。当時は、オリンピック、Xゲームズも合わせて世界3大大会と呼ばれた。しかし、現在はコロナ禍の中、冠スポンサーのバートンが撤退し、USオープン選手権は行われていない。 https://youtu.be/uBruz0qyJ9A 2021年8月5日、東京オリンピックのスケートボード会場である有明アーバンスポーツパークの夢の舞台に立った平野歩夢。予選3本ラン中、2本目でランメイクするも得点は62.03ポイントとなり、予選敗退となった。有明の会場には、冬のオリンピックで戦って来た盟友、ショーン・ホワイトの姿もあり、自分よりも一回りも若いライバルの雄姿を見届けた。夏・冬両方のオリンピックに挑戦したという「二刀流」報道は過熱し、世間の注目を大いに浴びた平野歩夢。それだけに決勝に残れなかったことは残念という声も聞かれたが、本人は挑戦を大いに楽しんだ様子。何よりその攻める姿勢、高さのあるエアは多くの人を魅了した。ツイッターでは、「平野くん」「平野歩夢」がトレンド入り。半年後に迫った北京オリンピックに向けて、早くも期待が高まっている。 ...

スコッティ・ジェームスが隠し持っていた大技トリプルコーク映像を公開!

0
今頃になって北京オリンピックの銀メダリストのスコッティ・ジェームスが、隠し持っていた大技トリプルコーク映像を自身のインスタから公開!「本当は、僕もできるんだよ!」と言わんばかりに今頃になってキャブからのトリプルコーク1440映像を公開した。FISのインスタでも早速、彼らの英雄(?)スコッティの映像をシェアした。そこには「scottyjames31は正式にトリプルクラブのメンバーになりましたよ。」という言葉も添えられている。 View this post on Instagram ...

平野歩夢、相澤 亮、村瀬心椛らが参加した噂のMonsterプレゼン『HELL WEEK』公式動画が公開!

0
来たー!!!これまで各ライダーなどからのSNSで部分的にアップし、噂のセッションとなっていたMonster Energyが仕掛けた『HELL WEEK』の公式動画が遂に公開された。 何しろメンバーが凄い。日本人では、平野歩夢、平野海祝のブラザース、村瀬心椛というオリンピック大活躍メンバーに加えて、相澤 亮、長谷川帝勝という名だたるライダーたち。海外勢では、ホルダー・ヘルガソン、セージ・コッツェンバーグ、レネ・リンネカンガス、ジェイミー・アンダーソン、ゾーイ・サドウスキー・シノットなど参加し、冒頭のライダーシーンだけを見てもテンションMAX高まってしまいそう。 彼らがスイスに結集し、バックカントリーからパイプ、パークを自由気ままにセッションした。おそらく、これだけのライダーたちが集まり、お互いかなり良い刺激になったことであろう。さらに、夜はパーティ、ウォータースポーツまで楽しんだようで、さすがモンスター!どれだけお金を持っているんだ、という印象。撮影のためにヘリも呼んだようで、そのゴージャス感が伝わって来る。 ある意味、オリンピックよりも凄いライダーたちが29人も結集!彼らのパフォーマンスを、早速チェックしてみよう。 https://youtu.be/LojqzY5_8RM 想像してみてください。Monster Energy Snowboardチームがスイスを1週間占領しました。ヘリコプター、パーティー、そしてスノーボード。まさに天国のような1週間でした。 初の試みとなった#MonsterHellweekには、ジェイミー・アンダーソン、セージ・コッツェンバーグ、ステール・サンドベック、ホルダー・ヘルガソン、レネ・リネカンガス、ダスティ ヘンリクセン、イ・サドウスキ…など29人のスノーボードアスリートたちが集結。キックアスフィルムを制作しました。 Credits: Gimbal God, Markus Skin & Jeremy Thornborg

スノー・アワード優秀選手に選ばれた村瀬心椛が黒ドレス姿で登壇!

0
北京オリンピックの女子ビッグエアで銅メダルを獲得した村瀬心椛(17)が、全日本スキー連盟が、今季活躍した選手を称えるSNOW AWARD 2022(スノー・アワード)の優秀選手に選出。普段はズボンが多いという村瀬が黒のドレスで登壇!その大人っぽい姿が自身のSNSにも投稿され、「とても似合っている」「素敵です!」というコメントが寄せられている。 村瀬は「4年後には金メダルを獲りたい!」と2026年ミラノ・コルティナ オリンピックへの意気込みを語り、今回のドレス姿に「普段、着ることがないので嬉しい」と素直な気持ちを披露。 View this post on Instagram ...

平野歩夢に敗れた銀メダルのスコッティが2026年五輪へ金メダルを獲得を誓う

0
男性のファッション誌として知られるGQは、最近、平野歩夢を登場させ、そのカッコ良さで話題となった。(以下、リンク参照) https://www.gqjapan.jp/magazine/article/20220422-gq-vol218 一方、北京オリンピックでは、悔しい銀メダルに終わったオーストラリアのスコッティ・ジェームスも同じく、オーストラリア版のGQに登場。この特集記事の中で、スコッティは、「もう銅と銀は獲ったら、今度はイタリアの金メダルを加えて僕のプールルームを仕上げるんだ」と2026年五輪での金メダルを獲得を誓った。 ミラノ・コルティナのオリンピックの女神は、日本と豪州どちらのイケメンに微笑むのだろうか。 https://www.gq.com.au/fitness/sport/scotty-james-interview/image-gallery/1dc447b8b2a879cb4d1796e57e677714?pos=8 View this post on Instagram ...