ホーム タグ 平野歩夢

タグ: 平野歩夢

今月24日に発売!『平野歩夢 Two-Sideways』フォトグラファーKosuke Shinozaki氏がメッセージ

0
平野歩夢ファン、そして全国のヨコノリファンも必見!今月24日に発売されるドキュメンタリー・フォトエッセイ『Two-Sideways 二刀流』を撮影されたKosuke Shinozaki氏が自身のインスタからメッセージを寄せた。 「歩夢がどこでどんな挑戦を続けてきたのか表現する未公開写真を厳選しました。発売は9/24となっております。スノーボーダー、スケーター、ファンの方はもちろん、何かに夢中になっている多くのキッズにも見てもらえたら光栄です。」 さらにくわしいメッセージ内容は、ぜひ以下のShinozaki氏のインスタのメッセージをご覧ください。 この投稿をInstagramで見る Kosuke...

夏の挑戦の後にはすでに冬モード!平野歩夢が地元パワー注入!!

0
東京オリンピックに挑戦した後には、すぐに冬の戦いが始まっている。平野歩夢が地元に戻りパワー注入したという最新インスタを投稿。スノーボードのブーツを履きながら、オークリーのサングラス姿に、ファンからは「カッコいいです!頑張ってください!」という黄色い声援が殺到中だ。 オークリーのサングラスが、ゴールドに見えるのだけど、もしかしたら、銀メダルを2回を獲得した男の切実な金への思いが入っているのかも!? この投稿をInstagramで見る AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿 ところで、このオークリーのサングラス『Xeus...

平野歩夢は自身SNSで感謝のコメント!「人はいろんな負荷を掛けるほど身軽になれる」

0
東京オリンピック後、様々なメディアを通して平野歩夢のコメントが聞かれて来たが、自身のSNSを通して、改めて感謝の気持ちを伝えた。 「この大きい舞台で、自分自身がどこまでやれるのかチャレンジをさせてくれた周りの方、そして見てくれてた人達全てに心から感謝しています。この経験をこの先の人生に活かしていけるように、これからも自分だけの道のりを表現し続けて、また0から自分の形で突き進み続けていたいと思います。」 さらにこの後には、「人はいろんな負荷を掛けるほど身軽になれる」という哲学的なコメントも!続きはぜひ平野歩夢のインスタ、その他の更新SNSでチェックを!正直、インスタなどで、ここまで平野選手が熱く語っている記憶がないので、コメント内容は超必見だ。 東京オリンピックという大きなプレッシャーを経験したことで、よりエネルギーを得た平野歩夢。北京オリンピックでは、悲願の金メダルに向かて歩み続ける。 この投稿をInstagramで見る AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿 https://dmksnowboard.com/ayumu-hirano/ ●関連記事平野歩夢が代表入りの実力見せた!全日本スノーボード選手権準優勝!!優勝は戸塚優斗https://dmksnowboard.com/ayumu-hirano-2nd-japan-snowboard/

二刀流でオリンピックに挑戦!平野歩夢 完全プロフィール

0
スケートボードで東京オリンピック、スノーボードで北京オリンピックという二刀流に挑戦する平野歩夢。幼少の頃すでに「小さい頃の夢は?」の質問に対して「スケボーとスノーボードで世界一になること」と答えていた歩夢。名前が示すように、今、まさに夢に向かって歩んでいる。そんな平野選手を応援する気持ちを込めて、横乗りメディア視点で作り上げた完全プロフィール。 平野 歩夢(ひらの・あゆむ)1998年(平成10年11月29日生まれ)は、ハーフパイプ種目のプロ・スノーボーダー及びパーク種目のプロ・スケートボーダー。身長:165cm、体重50kg。(※平野歩夢ウィキペディア・ページ参考)新潟県村上市出身。村上市立村上第一中学校卒業、開志国際高等学校アスリートコースを経て2017年4月、日本大学スポーツ科学部に入学。2013年 X Gamesのスーパーパイプで史上最年少の銀メダルを獲得(当時14歳)。2014年ソチ・オリンピックで銀メダルを獲得し、冬季五輪日本人最年少メダリストとなる。また4年後の2018年平昌オリンピックでも銀メダルを獲得。2021年アメリカ・アイオワ州デモインで開催されたDEW TOURスケートボード大会パーク種目で26位で予選敗退となったが、その結果は東京五輪予選ランキングにおける日本勢最上位となり、開催国に1枠与えられる出場権で東京オリンピックのパーク種目に出場。結果は、14位であった。 経歴 スケートパークを運営する父・平野英功のもとに生まれて、4歳の時にすでにスケートボードとスノーボードを始めた。幼少の頃から注目のスノーボード選手となり、小学4年時には、BURTON(バートン)と契約。12歳の時、2011 BURTON US OPENのジュニアジャムに出場し優勝。またジュニアながらトップ選手が集うUS OPENハーフパイプにも出場し、13位に入り、世界を驚かした。この時から世界のスノーボード界は、AYUMUへ注目するようになった。 https://youtu.be/XudU58kF5Zw この年のUS OPENの優勝は、平野が最も憧れていたというプロ・スノーボーダー國母和宏だ。大震災直後にも関わらず優勝したKAZUの勇姿は、日本国の誇りとなった。2012年にもUS OPENのジュニアジャムに出場し優勝。2013年には、X Gamesに招待されて、史上最年少となる銀メダルを獲得!当時まだ14歳。同年のUS OPENでも準優勝を果たしている。 https://youtu.be/etbcBOvb4gY 2014年のソチ・オリンピックで銀メダルを獲得し、スノーボード界だけに注目されていた平野歩夢が一躍で全国区のスーパースターとなる。また、同大会では、平岡卓も銅メダルを獲得し、日本でスノーボード・フィーバーが巻き起こった。室内ゲレンデ・スクールはキッズ・ライダー申し込みが殺到し、社会現象にもなった。また平野と平岡の五輪メダル獲得は、日本人史上初のスノーボード競技でのメダル獲得だった。さらに、15歳74日でのメダル獲得は冬季オリンピックにおける日本人史上最年少記録で、平野はスノーボードにおける最年少のオリンピック・メダリストとしてギネス世界記録に認定された。 このオリンピックで優勝候補であったショーン・ホワイトは、慣れない柔らかい雪質に手こずり本来の実力を発揮できず、まさかの表彰圏外4位という屈辱と味わう。また初めてのスノーボードのスロープスタイル種目が行われた大会でもあったが、ショーンは直前に回避したことで、一部で批判も受けた。ショーンにとってソチ五輪は踏んだり蹴ったりの大会となってしまった。金メダルは、自身のシグネチャー・トリックでもあるヨーローフリップ(キャブダブルコーク1440)を披露したスイスのユーリ・ポドラドチコフ。 2016-2017年シーズンは未成年者選手の飲酒騒動を受けて、飲酒を否定している平野にも第三者委員会の調査のため活動休止を余儀なくされた。そのシーズンの最終戦となったUS OPENでは、左膝の内側側副じん帯を損傷と腹部を強打して肝臓も痛めるという大怪我をしてしまい、競技人生で最大のピンチを迎える。 しかし、2018年1月28日に開催されたX Gamesでは、史上初のバック・トゥ・バック1440をメイクし、さらなる進化した姿を披露。見事に金メダルに輝いた!平昌オリンピックに向けて、世界一のレベル高いランを見せた。 https://youtu.be/dmm6e-h4psw 2018年平昌オリンピックでは、決勝2回目の時点でトップに躍り出るも、ラスト3本目のショーン・ホワイトが97.75点をマークされて逆転された。前回の五輪では、嬉しい銀メダルを獲得だったが、この時のオリンピックでは金メダルを狙っていたこともあり、悔しい銀メダルとなった。一部メディアでは、平野のランの方が勝っていたという報道もあり、平野を応援する立場としてはあと味が悪い大会にもなってしまった。以下、改めて当時の平野とショーンの決勝ラン動画を紹介するので、興味がある人はどっちが勝っていたかチェックしてみよう。 https://youtu.be/Qs_OiIBOsIo https://youtu.be/jz_EggDIYeI 2021年8月5日、東京オリンピックのスケートボード会場である有明アーバンスポーツパークの夢の舞台に立った平野歩夢。予選3本ラン中、2本目でランメイクするも得点は62.03ポイントとなり、予選敗退となった。有明の会場には、冬のオリンピックで戦って来た盟友、ショーン・ホワイトの姿もあり、自分よりも一回りも若いライバルの雄姿を見届けた。夏・冬両方のオリンピックに挑戦したという「二刀流」報道は過熱し、世間の注目を大いに浴びた平野歩夢。それだけに決勝に残れなかったことは残念という声も聞かれたが、本人は挑戦を大いに楽しんだ様子。何よりその攻める姿勢、高さのあるエアは多くの人を魅了した。ツイッターでは、「平野くん」「平野歩夢」がトレンド入り。半年後に迫った北京オリンピックに向けて、早くも期待が高まっている。 この投稿をInstagramで見る...

平野歩夢の公式サイトayumuhirano.tokyoがオープン!

0
スケートボードで東京オリンピック、そしてスノーボードで北京オリンピックを目指す横乗り界注目の大スター!平野歩夢の公式サイト、ayumuhirano.tokyoがオープンした! トップページは、二刀流活動を象徴する左にスケート、右にスノーの写真が掲載!しかも、両写真共にメソッドを決めていて、激シブ。さすがセンス高い平野のウェブサイト。おそらくデザインチームも相当なプロフェッショナル集団に違いない。シンプルでカッコいいサイトだ。 SNSでの平野本人のメッセージによると「公式サイトがオープンしました。最新情報をこちらでアップしていきます。」ということで、これは見逃せない!早速、お気に入りマークだ。 https://www.ayumuhirano.tokyo/ ●お知らせ!本日、7月11日(日)よる11時15分~ 平野歩夢出演による情熱大陸が放送!!https://dmksnowboard.com/jounetutairiku-ayumu/ ●あなたにおすすめの関連記事二刀流でオリンピックに挑戦!平野歩夢 完全プロフィールhttps://dmksnowboard.com/ayumu-hirano/

これが平野歩夢の東京オリンピック夢のステージ!World Skate Skateboardingがパークを披露

0
これが平野歩夢の東京オリンピック夢のステージ!東京オリンピックのスケートボード種目を管轄するWorld Skate Skateboardingが、パークを披露した。関係者からも評判が高く、「記念すべきスケート五輪、最初のステージにふさわしい!」という声が上がっている。 この投稿をInstagramで見る World...

7月11日(日)よる11時15分~ 平野歩夢 情熱大陸

0
次回の『情熱大陸』は、プロスノーボーダー・スケートボーダー/平野歩夢。 半年間に2つのオリンピック出場へ!“二刀流“の先にある一つの思い 7月11日(日)よる11時15分〜 この投稿をInstagramで見る 情熱大陸 公式アカウント(@jounetsu_tairiku)がシェアした投稿 『情熱大陸』は、毎日放送(MBSテレビ)の制作により、TBS系列局で日曜日のよる11時〜に放送されている人間密着ドキュメンタリー番組。毎回、スポーツ、演劇、音楽、料理、学術など第一線で活躍する人物、海外で活動する日本人、あるいは野球やサッカーなどスポーツチームなどにスポットを当て、その素顔や魅力に迫る。23年以上にも及ぶ超人気テレビ番組で、今回、平野歩夢が登場することにより、スケートボード、スノーボードがより多くの人に注目されるきっかけとなるだろう。 これは絶対見逃せない!!! ●あなたにおすすめの関連記事二刀流でオリンピックに挑戦!平野歩夢...
CSBA

 

five