【動画】BurtonライダーたちのNixon Jibfest

昨年の春、開催された超話題イベントの『Nixon Jibfest』。

アレックス・アンドリューズ、ザック・ヘイル、ジェレミー・ジョーンズといったBurtonライダーたちをフューチャーした『Snow Porn – Nixon JibFest』がアップ!

Maybe the original Nixon Jibfest was one of the first videos you owned, or maybe you remember it like it was only yesterday. Either way, it had a pretty major impact progressing the jibbing side of snowboarding. Fortunately they brought the Nixon Jibfest back this year, with some new features and some original standbys- like the still-impossible circle rail- along with a talented crew to help shred it. Check out Alex Andrews, Zak Hale and Jeremy Jones as they get progressive.

Filmed by:
Gabe L’Heureux

Edited by:
Gabe L’Heureux

Music by:
Artist: Country Mice
Song: "Ghost"
Album: Twister


http://burton.com
 


【動画】星野文香 who’s TV VOl.2 『小布施キングス』

星野文香の編集によるwho’s TV VOl.2 第二弾『小布施キングス』が完成!

who’s TV vol.2 "小布施キングス"

Presented&filmed by FumikaHoshino
Edited by FumikaHoshino

Rider :
星野文香(Fumika Hoshino)
角野友基(Yu-ki Kadono)
坂西翔 (Sho Sakanishi)
広野あさみ(Asami Hirono)

お待たせしました who’sTV第二弾!
長野県にある小布施キングスで秋のスノーボードの練習風景です!
みんなが最高のシーズン送れますように☆

画質悪くてごめんなさい!

fumika blog
http://ameblo.jp/whostyle/

 

プロ・ツアー軽井沢プレジデントカップ 2012(GS) 結果

PSA ASIA SNOWBOARD PRO TOUR『軽井沢プレジデントカップ 2012(GS)』の結果。

【軽井沢プレジデントカップ 2012】
日時:  2012年 1月12日(木) ~ 13日(金)
会場:  軽井沢スノーパーク
種目:  Giant Slalom

男子リザルト
1 小林 学
2 横井 謙斗
3 晃平
4 今 拓洋
5 神野 慎之助

女子リザルト
1 木村 桂子
2 千葉 敬子
3 丸山 美樹
4 Aramaki jake
5 和田 友子(toko)

リザルト
http://www.psa-asia.com/tourinfo/tour/result/?event=217&disc=GS


http://www.psa-asia.com/

マヌーさん

今日はブリティッシュ・コロンビア州観光局のお招きで、日本から来た二人を案内しました。

一人は、BC州観光局のスズキさん。ピンクレディのケイちゃん似の美しい女性。
もう一人は、旅行作家の山下マヌーさん。これまでに40冊もの本を書いたとか。マヌーさんは各地を旅行して来た歴戦のツワモノという印象でワイルド感を感じます。

元々の企画の趣旨は、マヌーさんがウィスラーに来て、スノーボードにチャレンジしてハーパイプの画も撮りたいというものだったのですが、マヌーさん直前になって気分が下がっちゃったようです。

それで、今日はスキー姿の登場となりました。

じゃあ、僕の役割はなんだい?ということになるのですが、マヌーさんが僕の滑っている姿をビデオや写真で撮影する、ということになりました。

とりあえず滑っているところやジャンプしているところを撮ろう、ということになり、僕は久々のモデル・ライダーです。

ビシっとメソッドを決めると、マヌーさんからOKの合図。
どうだいという感じで、デジカメで撮影した写真を見せてもらったけど、あっ、全然、エアーのピークを外していますよ(笑
マヌーさん、これじゃあダメですよ。もっとピークで撮ってくれなきゃ、ということで、ハイクアップ。

今度は日本頑張れ!というメッセージを込めて、ジャパン・エアーを決めました。
撮影だから、気合いが入ったので、久々にバッチリ決まった感覚。

すると、マヌーさん、うーん、難しい。
アチャー、撮れていないんだ(笑

じゃあ、写真でなくビデオだ、これなら外れない、ということで、ビデオの撮影に。
だけど、今度は、僕がスピードを切り過ぎてヘボなメソッドになってしまった。
まあ、だけど一般的にはわからないレベルだろう、ということでここはこだわらずに先に進みました(笑)。

いつも僕が初心者を教えているレッスンの場所を案内することになりました。
すると、マヌーさん、おおー、ここ雪良さそう、ここならオレ、できる気になったよ、というコメント。
今日、バンクーバーに行くので、早々と降りようとしていたスズキさん、ちょっとマジで!?という顔。

だけど、僕もスノーボードをやるのは嬉しい!ってことで、急遽、山を降りてスノーボードのレンタル。そして、結局、スズキさんもスノーボードすることになりました。

最初にウォーミングアップして、スノーボード開始!
すると、お二人とも上手。きれいにターンができます。

そして、エンジンが掛かったマヌーさんは、下まで滑って降りる宣言。
きっとマヌーさん、ハワイの旅行などでサーフィンが上手なのでしょう。このレベルのありがちなズラす滑りではなく、きれいにカービングするようなターンで降りていきました。

さすがにウィスラーのロングコースで途中、疲れた様子だったけど、それでも最後まであきらめずにメイク!
ウィスラーの最後に楽しい思い出ができたようです。

そして、この後、僕たちはちょっと遅めの昼食。
その時に、マヌーさん、「まずはオレたちのようなおじさん格好からだよ。」とロックなことを言い、そのウエストビーチというウエア、どこに売っている?と聞いて来ました。
日本では、こんなところにありますよ、ともかく僕に連絡ください、と言ったのですが、どうしてもほしかったのでしょう。ビレッジのどこで売っている?と聞かれ、ご案内。

オレの初海外スキー取材、シャモニーで買ったこのウエアは捨てて行くか、とショップへ向かって歩き出しました。
マヌーさん、熱い!(笑

このマヌーさんのウィスラー、バンクーバーの体験記録は、ブリティッシュ・コロンビア州観光局のホームページでアップしています!
マヌーさんのスノーボーディング動画(近日中にアップ)、ぜひ、ご覧ください。

https://www.facebook.com/hellobcjp

NomisゆっちはW杯14位に

実力と美貌を兼ね備えたNomisの人気ガールズ・ライダーのゆっちこと、藤森由香がスイスのヘイゾナで開催されたワールドカップ、スノーボードクロス大会に参戦。

結果は、14位だった。

優勝は、アメリカのリンゼイ・ジャコベリス。


http://www.fissnowboard.com/

 

トースタインAWSM 日本上陸決定!

dmkフサキが決めた。これまでシモン・チェンバレンとの交友からNomisを日本に紹介しディスリビューションを務めて来たが、今度は西の横綱トースタイン・ブランドAWSM(オーサム)を寄り切りで決めてみせた!

夏に出会って以来、一目惚れ!遂に日本上陸を決めた。

このAWSMは、デビュー以来数々の怪物伝説を残して来たトースタイン・ホグモが、初めてオーナーになり、自身が始めたブランドだ。

トースタインを世界の誰よりも早く目に付け、紹介して来たdmkフサキが黙っているハズはない。昨年の夏、トースタインにこのブランドを始めたことを聞いて以来、猛烈アプエローチで決めてみせた。

AWSMの主な商品は、ベルト。
スノーボーダーに超本気のトースタインだけに、そのデザインやクオリティには妥協がない。スノーボーダーに必要な収縮性があって頑強な作り&ポップなカラーで仕上げている。

また、トースタインの盟友のアンドレス・ウィッグもライダーだし、さらに時期五輪スロープスタイルのメダル候補とも言われるマーク・マクモリスもライダーだ。さらにスケート方面も抜かりなし。

もちろん今後はベルトだけでなく、様々なアイテムがリリースされることが予想される。

トースタインAWSMは、いよいよ来季、日本に上陸!
早ければ、来月開催されるインタースタイル展示会でお目見えだ。

 


AWSM お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp

 
http://www.awsmbrand.com/

 

REAL SNOW王者ダン・ブリージーの撮影裏側

これは凄いや!
昨年のX-Games REAL SNOW王者で、今年も現在のところトップ4まで勝ち上がっているダン・ブリージーの撮影裏側を伝える『Volcom – Dan Brisse – HARSH TIMES of REAL SNOW : Part 1』がアップ!

ダン・ブリージーと言うと、スタントマンのような激しいストリート・ジビングを見せるけど、その成功の背景にはこんな苦労があったとは。

撮影シーンのセットアップの苦労、失敗の数々・・・。
そんなことを乗り越えてパートを作る。まさにプロフェッショナルです!

Go behind the scenes with Dan Brisse and crew as they film for the 2012 X-Games Real Snow. In part one there is no shortage of "Harsh Times" when they journey to Anchorage, AK and Denver, CO.

Don’t Forget to watch and vote for Dan at: http://espn.go.com/action/xgames/realsnow/2012/realsnow
(voting ends Jan 28th, 2012)


http://www.volcom.com/