【動画】夢タッグ!パット・ミルベリー&笠原 啓二郎

独特なユニークな雰囲気を持つ二人。そして共にテクニシャンというパット・ミルベリーと笠原啓二郎が、夢の日米タッグを形成!セッションを楽しんだ。

 

Giant Cones are the best! I remember the first time I saw one on the streets of Tokyo and I was like "We gotta jib that thing."  With no snow in sight, I got sad, whined about it for a minute to my homie and then jumped inside of the cone and walked around Tokyo for a few minutes completely blinded and just ran into stuff and luckily didn’t get run over by a car or train.  We once even trapped our friend inside one of these cones.  We shook the cone around a little bit and messed with him, until he got mad and demanded out.  

So, we for this adventure, we had a privilege to ride at a resort called Dynaland.  We spent all day riding the Surfride Park presented by SNOWSTYLE Magazine, had a blast but spotted a GIANT cone in the parking lot.  My mission was on, I had all the variables I needed; The giant cone, snow, 1 hour of light and the Weird Crew.  My favorite crew to ride with in Japan.  Keijero is the one of the most talented riders in Japan, he rides, makes music with his group MILKSHAKE, he’s a ninja and produces Weekly of Weird (WOW).  

So please enjoy the random edit brought to you by your friends at SO-GNAR & WEIRD, to the sounds of MILKSHAKE.
 
so-gnar.com & weird92.com


http://www.so-gnar.com

 

Grenade Games 6 開幕!

古き良き時代の楽しみ型スノーボード・コンペティションを思い出せてくれるGrenade Games 6がウィスラーで開幕した!

スノースケートで遊ぶライダーたち。

Report: Rokkaku
Photo: Daigo and Saki

本日は、Search and Recovery Mission(サーチ・アンド・リカバリー・ミッション)なる大会というか、遊びごとが行われた。
これは、出場選手に事前に行かなくてはいけない場所を5箇所指示し、そこで選手たちは指定している模様しものにトライするというもの。
例えば、ブラッコムでスノースケートやスクーターで遊び、その後、違う場所でゲートのレースを行い、その後にはウィスラーに行き、オーリーでハイエスト大会に挑むといった内容。

一応、本日の大会でトップ40に入れば、明日のモーグル大会に参加できるというようなルールになっていたようだ。
だけど、レースでタイムを測っている形跡はなかったようだし、出場している選手たちが、どのようにジャッジングされているのかわからないようだった。(注:実際のところゲート・タイムをどこかで測っていたようで、このタイムにより予選通過者が決まった模様。)

まっ、ともかく明日も山に上がってモーグルに参加すればいいってことなのかも!?

天候は、下は小雨で上は湿った雪という状況だったので、お世辞にも良い天候って言えないけど、みんな久々に再会したライダーたちとシャバ雪で楽しくセッションしているようだった。その中には、シン・カンポスというレジェンドから、マーク・ソラーズなどイキの良いライダーたちなど様々な面々。

 日本からもb’s eastのジミーや坂井咲などが参加してグレネードゲームを楽しんだ。

ところで、昨日は特別イベントなどなかったのだけど、Grenade Games主催者であるダニー・キャスとその仲間たちは、ペイントボールで遊び、その後、ジャパニーズ・レストラン、スシ・ビレッジで楽しんだ。その動画がアップしたので、ここで紹介するよ。

 
Grenade Games 6, Day 1 and welcome party. from monster canada on Vimeo

Grenade Games 6, Day 1 and welcome party.

Day one of the Grenade Games is mellow, like right after you pull the pin but before you chuck it.

The boys played some paintball, did their paperwork, and made their way to Sushi Village where everyone ate, drank, and even did some dancing.


http://www.wssf.com/event/grenade-games

 

PEOPLE 「Cheers」スラム・クリップシリーズ配信開始!

PEOPLE CREW制作2010-2011年シーズン作品「Cheers」スラム・クリップシリーズ「LOBBLED」を配信開始!

来季2010-2011年シーズン、最も期待が高いと言っても過言ではない!PEOPLE CREWが制作中のスノーボード・ムービー「Cheers」。
その「Cheers」がプロモーションとして展開をするスラム・クリップシリーズ「LOBBLED」の無償配信を、ビジュアライズイメージのYouTube、Vimoe、ポッドキャスト・チャンネル等の無償配信チャンネルで配信を開始しました。

「Cheers」の出演予定ライダーは、今回「LOBBLED」でも取り上げられたJEREMY JONESやJP WALKERに加えて、JOE SEXTON、SIMON CHAMBERLAIN、SETH HUOT、ZAC MARBEN、LAURI HEISKARI、AARON BITTONER、EERO NIEMELA、CURTIS CISZEK、MIKEY RENCZ、SHAUN MCKAYという、一時期のマックダウを思わせるような豪華なメンツ。

「Cheers」は、今年9月にDVDリリースを予定。
また今後も、新たな「LOBBLED」シリーズのクリップを近日中に配信する予定です。

ぜひ一度、ビジュアライズイメージの無償配信チャンネルまでアクセスいただき、ご覧になってください。

Visualizeimage You Tubeチャンネル
http://jp.youtube.com/VisualizeImage

Visualizeimage ZOOMEチャンネル
http://zoome.jp/visualizeimage/

Visualizeimage Vimeoチャンネル
http://www.vimeo.com/user1543656/videos
 

お問い合わせ先
ビジュアライズイメージ株式会社
Tel: 03-6273-3686
e-mail: info@visualizeimage.com


http://www.visualizeimage.com

PROTY 2010-2011モデル展示会 vol.2 開催決定!

ゴールデンウィーク明けの週末までの11日間『2010-2011モデル スノーボードギア展示会 vol.2』をプロッティ店内で開催します。

10-11シーズンも素敵なスノーライフを贈る未来の自分に出逢うチャンス。
今回もウェアーだけでなくボードやゴーグル、グローブなどの小物まで展示予定となっております。

展示会日時:4月29日(木)~5月9日(日)
開催場所:PROTY店内

展示ブランド
VOLCOM / NIKITA / HOLDEN / GRENADE / REW / FONICA / LIB-TECH / ALLIAN / GNU / DEATH LABEL / SMOKIN / VOLUME / CELTEK / RAGE EYE INTERFACE / SPY / ASHBURY / GREEN CLOTHING
※GREEN CLOTHING 4月29日~5月2日期間の展示になります。

来シーズンからPROTYで取扱が始まるブランドも登場します。
究極のクオリティーのドメスティックブランド、そしてオリンピックでも使用されていた海外のコアブランドも!
来シーズンは、今までにない素材を使用したウェアーや、キャンバー、ロッカー、そしてダブルキャンパーなどのボードの形状、さらにLIB-TECHのマグネトラクションだけでなく、新しいエッジの形状など、ニューテクノロジーが満載です。
ぜひとも実物を一目見に来てください。展示の無いブランドも、カタログ・着用写真は全て揃っております。
スタッフ一同お待ちしております。

みなさまお気軽にご来店くださいませ。(同業者様お断り致します)
※ご予約して頂く際は予約金が必要となります。<早期予約特典付き>

大阪梅田プロスノーボードショップ PROTY
Tel: 06-6359-8884
Fax: 06-6131-5884
E-mail: info@proty.com

ウェブサイト: http://www.proty.com
オンラインショップ: http://www.proty.com/webshop/
営業時間 : 11:00 ~ 20:00
定休日:木曜日(10、11、12月は無休)

 

420 Special DOPE Teaser

Eマン・アンダーソンを中心にウィスラーのかなり悪い連中(?)が、420 Special DOPE Teaserをアップさせた。

DOPEは、Eマンを中心にしたメンバーがwebサイト上で頻繁に動画コンテンツをアップするものか、と思ったが、ティーザー(試聴)というだけに、今後は1つのDVD作品として、リリースされるようだ。

メンバーは、ウィスラー周辺に活動する若手たちで、スノーボード界に新しいティストを吹き込みそうな連中で楽しみ。

出演するライダーは、以下のように苗字だけ公開されたが、このティーザーを見れば、だいたいどのライダーがわかるね。

Anderson, Brown, Burns, Butel, El Rafie, Geeves, Griffin, Hill, Klinkhamer, O’Grady, Shunichev, Stathis, Treeter, Wasniak 

 

 

dmk浜崎あゆみ最新レポート

dmkで応援しているライダー、ハマちゃんこと浜崎あゆみから最新レポートが届いた。今回は、今、話題のPlanet Park Partyフォト、フィルミングセッションの模様を紹介!

ヘリの前で記念撮影するハマちゃん。

みなさん、こんにちは!
いよいよ冬の季節も過ぎ去り、桜の季節を迎え、スノーシーズンを楽しめるのも残りわずかとなりましたね。
そんな中、4月になっても山間部では雪が降ったので、まだまだGWまでしっかりスノーを楽しめそうでよ。

私はといいますと、4月17日から19日に、白馬八方尾根スキー場で行われた、『Planet Park Party』フォト、フィルミングセッションに参加させてもらいました!
このイベントは、世界で活躍しているパークデザイナー集団「planet」のボス、パット・マレンドスキーがこのイベントのためだけに来日し、造成したパークを日本のDVDプロダクションのライダーたちが滑り、なおかつ、そのライディングをなんと、ヘリコプターから撮影する=空撮するという、前代未聞!!の熱いセッションを繰り広げる、という内容。

白馬八方尾根の素晴らしいロケーション、それをバックにヒップ、キッカーの横をヘリコプターが並走し撮影をする、なんて、贅沢なんでしょう!
スノーボードだけでなく、トップスキーヤーのみなさんも参加していて、普段なかなか見ることのできない、スキーの素晴らしい、かっこいいライディングも見ることができ、また、スキーヤーのみなさんと交流もできました。

このイベントに参加したプロダクションは、HYWOD、FC、7samurai、Heart Film、Bravo Ski そして、私の所属するINDRES FORMATION。
こんな熱いプロダクションが集まり、ジャンプSESSION が行われ、真の『REAL』スノーボーダー、1番素晴らしいライディングを魅せたライダーは誰だ!?
という、BEST RIDER AWARD もありました。
そのライダーに選ばれたのはなんと、私たち INDRES のリーダー、池上匠!
そしてなおかつ、もう1つの賞、BEST TEAM AWARD ☆
このAWARDに選ばれたTEAMは、来シーズン八方尾根スキー場からの全面バックアップをいただけるということで、注目が集まる賞!
この AWARD にもなんと INDRES が選ばれました!とても幸せです。

日本でこの初めての試み、空撮SESSION、その映像が盛り込まれた日本のスノーボードDVD。楽しみにしておいてください!

そして、日本のスノーボードシーンを盛り上げようと、新しいことに挑戦していく、こんな素晴らしい舞台を用意してくれた、主催の八方尾根スキー場の方々、ハイカスケード、プラネットジャパンの猪狩さん、本当にありがとうございました。
猪狩さんは、まだまだ日本においてのスノーボードシーンをどんどんパワーアップさせていこうと、いろんなアイデアをもって、来シーズンに向けて、準備しているそうですよ!目が離せないですね!

浜崎あゆみブログ
http://yaplog.jp/woowoo_anti


Stepchild 三強が今季最初で最後のバックカントリー

認知度、実力でStepchild Snowboardsの三強と言っていいだろう。シモン、JP、ジョーたちが、今季最初で最後となるバックカントリーの撮影を敢行中。

これまでこの3人は、今季ほぼストリートレールの撮影が中心だった。今回、2週間行われるウィスラーでのバックカントリー撮影が、最初で最後のバックカントリー撮影になるとのこと。今回の撮影された映像は、もちろん来季「大」注目のPeople Videoで見ることができる。

以下、写真の下には、Stepchild総帥ショーン・ジョンソンからのメッセージだ。


(写真中段左がJP、右がジョー。写真下段がシモンだ。)

JP, Simon and Joe in the Whistler back country.

“I joined the boys for a day of back country filming and shredding up in Whistler and managed to poach a few stills.  JP, Joe and Simon have been grinding it out on the rails for the season and started hitting the back country last month.  The winds were howling but we managed to find a jump with decent snow in the landing.  The crew is in their last few weeks of finishing up their video parts for the next People Video.

Check out thepeoplecrew.com for more info on what they have been up to.”… Sean Johnson


http://www.stepchildsnowboards.com

アクロス重信で来季モデル合同試乗会を開催!

アクロス重信にて、2010-2011MODEL SNOWBOARDメーカー合同試乗会を開催!

 

日時:5月8日(土) 10:30~17:30(17:00貸出終了)
          5月9日(日) 10:30~16:00(15:30貸出終了)

主催:アクロス重信
場所:愛媛県 アクロス重信
愛媛県東温市西岡字山神谷乙2-1
Tel: 089-960-5577
 
ハードグッズ アクロス駐車場内特設テント村 
ソフトグッズ アクロス3Fレストラン内特設会場
 
雨天時、ハードグッズについては、アクロス2F会議室に変更となります。
 
参加ブランド:
FANATIC, FTWO, F2, KESSLER product line, BURTON SNOWBOARD, SALOMON, BONFIRE, YONEX, BC STREAM SNOWBOARD,
TRANS PROJECT, YES.NOW BOARD, moss snowboards, SURGE, UPZ, CATEK, flux bindings, volkl snowboards, ROME SDS,
TENGU, RANCH, SABRINA, READYMADE, K2/RIDE, CAPITA, UNION, DEELUXE, Gray Snowboards, Phantom in the SUN SNOWBOARDS, LIVE&LETLIVE, LIBERAL ENTERTAINMENT  順不同4月2日現在 16社参加
 
参加資格:身分証明書を御持参ください。
 
その他の催し:ビンゴ大会・パーティ(1日目終了後)を予定。

お問い合わせ先
アクロス重信 
Tel: 089-960-5577
http://a-x.jp/event/2010/05/000356.php


ウィスラー「春」ファッション着こなし48例

春になると暖かい日差しの下で、フーディやTシャツなど軽快な格好で滑れて、気持ちいい!
温かくて体もよく動き、ポップなノリでチャレンジできるのもこの季節の特徴だ。
みんなも春のゲレンデ・ファッション楽しんでいるのでは?
ここdmkがホームとするスノーボードの聖地ウィスラーでも、みんな春ファッションの着こなしを楽しんでいるよ。
そこで、今回の特集では、先週撮影したばかりの着こなし上手なウィスラー・スノーボーダーたち48人をご紹介。
あなたの春着こなしのご参考に!

Report & Photo: Rokkaku

ファッション傾向
意外にも多くの人が、地味な色づかいをしていた。見た目はウエアーではなく洋服の延長上のように見える。そして上着はかなり余裕を持って大きめのサイズで着ている傾向だ。 
ウィスラーでは去年より細いパンツをよく見かけたが、今季はさらに細いブーム来ている!と感じた。

ファッション・アドバイス
まずマネから入るのが一番だと思う。まるっきし真似るのではなく、パンツやジャケットのどちらかマネしたりしてみて

パンツは、細いパンツの方が足のラインがはっきりし、スタイルも出しやすいと思う。しかし太いパンツでスタイルを出せたら、私は本物だと思います。