ALTERNA FILMS ティーザーHello World

以前、中井孝治が出演したことでも知られるカナダの大手フィルム・プロダクションズALTERNA FILMS から、最新作『Hello World』のティーザーがアップした。
今作品では、デバン・ウォルッシュ、クリス・ブラウンといった大御所から若手まで出演。
よりグローバルを意識した内容で、世界中で人気が出そうだ。


Hello World – Official Teaser from Alterna Films on Vimeo.

Hello World – Official Teaser
by Alterna Films

HERE IS THE OFFICIAL TEASER FOR ALTERNA FILMS LATEST HD OFFERING TITLED HELLO WORLD

HELLO WORLD WILL DELIVER INSPIRED FILMMAKING AND TECHNICAL FREESTYLE SNOWBOARDING AT ITS HIGHEST LEVEL.

A FEW HIGHLIGHTS TO LOOK FOR WILL INCLUDE A RARE VISIT TO THE WAR TORN STREETS OF BOSNIA HERZEGOVINA AS WELL AS SHREDDING THE POW OF THE MIDDLE EAST.

RIDER LINE UP:
BENJI RITCHIE, MIKEY RENCZ
JESMOND DUBEAU, WILEY TESSEO
DEVUN WALSH, CHRIS DUFFICY
DAVE SHORT, EERO NIEMELA
TADEJ VALENTAN, CHRIS RASMAN
JF FORTIN, MARIUS OTTERSTAD
VERA JANSSEN, CRAIG BEAULIEU
GAETAN CHANUT  

AND FRIENDS…

EXPECT FULL LENGTH FILM FALL 2010


http://alternaactionfilms.com/

 

Stepchildからエッジのないボード

Stepchild Snowboardsから、エッジのないボードがリリースされる。

Stepchildに新たに迎えられたライダー、トレント・トーマス(19歳)の板には、なんとエッジがないのだ。このエッジのない板は、もちろんジブ用だ。

多くのジバーたちは、エッジを丸めてアイテムを擦る時に引っかからないようにしている。しかし、この板なら最初からエッジがないので、引っかかることがない。トレント曰く、「とてもジブがしやすい。」のこと。
さすがステップがやることは、先進的!

だけど、強いエッジングが必要なジャンプになるとどうなのだろう?
そのことを聞いてみると、「まだ、ジャンプにはトライしていない」とコメント。

ジャンプやカービングには不向きかもしれないけど、ジブ好きにはたまらない板になるようだ。ジブ専用ボードとして所有するのも良いだろう。
今後このボードがリリースされるのかどうか、注目!

世界初(?)エッジのないボードに乗るトレント。


http://www.stepchildsnowboards.com/

アナハイム

やって来ましたLA、そしてアナハイムへ。
本日到着です。



【動画】トラビス・ライスのインタビュー&ライディング

トラビス・ライスの迫力あるライディング映像と共にインタビューを紹介する動画『TRAVIS RICE – Exclusive ‘Chronicles’ Interview 2010』がアップ。
見応えたっぷりの7分30秒の作品。


TRAVIS RICE – Exclusive ‘Chronicles’ Interview 2010 from NZ Greenroom Productions on Vimeo.

 

TRAVIS RICE – Exclusive ‘Chronicles’ Interview 2010
by NZ Greenroom Productions

Travis Rice born October 9, 1982.

Whilst shooting in Alaska last month ‘The Red Bull Chronicles’ had Curt ask Travis a couple of Q’s for us on a down day. The interview features in Ep 12 of the 24 part series about to launch on the global networks.

In 2008 Rice co-produced with filmmaker Curt Morgan one of the biggest budget blockbuster snowboard films of its time "That’s It That’s All"

NZ not only featured in the opening section but also hosted the World Premier in Wanaka. It took film making in the mountains to another level.

Amid the never-ending mission to find pure adventure Travis has already begun production on Chapter 2 – "Flight"

With Brain Farm Cinema on your team who come armed with the in house Ciniflex V14, a Phantom HD Gold Cam, A Red One and a Varicam 3700 + enough glass to blow out any rockstars excess baggage allowance. Add in a mass heli budget, a storage shed with trucks, quads, sleds, camera rigs.. Then top it all off with a dream line up of riders… oh and a 730 day window to produce it all!
You know when it comes out its going to once again step it up a notch and set the bench mark for all those pro riders trying to build their film sections and leave winter film makers to dream some more.

Here is what Mr Rice had to say.

Chur Chur boys… Looking forward to seeing it all unfold! Phantom that Shizza up!

Stock footage:
Red Bull NZ
redbull.co.nz/
thatsit-thatsall.com
brainfarmcinema.com

 

【動画】Simon Says COC Session C

Nomis動画から火曜日に行われたシモン・コンテストの模様『Simon Says COC Session C』がアップ!
セッションに参加したリョウキとマサヤの映像もチェックできるぞ。

Simon Says COC Session C

Simon Says Contest at Camp Of Champions went off during session C. I think we had the biggest turn out for a Simon Says contests and the riders that were shredding killed it. Thanks for a good time peace

andre

Nomisお問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp


http://www.nomisdesign.com

 

好きなヒーロー

好きなヒーローをお尋ねしましたが、いくつか回答いただきました。
ありがとうございます。

24歳の方は、ヘイキー・ソーサ。
47歳の方、以前、撮影でいっしょに仕事した方は、ケビン・ヤング!そして飯田フサキと綿谷直樹と言っていただけました。恐縮です。

Roninショップの左氏さんからも、好きなヒーロー:FUSAKI IIDA
といただきました。

メッセージ内容は、
「これはお世辞でもなく冷やかしでもありません。
色々、変化をしているかもしれませんがブレ無い、媚び売らない、外国人に強い!(奥さんにはどうかわからないけど!?)
プロには多様な伝え方があると思いますがわかりやすいところがFUSAKI IIDAの良いところです。」
とのこと。

自分自身これまで伝えたい、という気持ちがあったので嬉しいことです。

例えば、いくら良い製品でも売れなければ良い製品止まり。
だけど、良い商品とは、売れる商品のこと。
製品が良くて、しっかりとその製品の良さが伝わることで、良い商品になるわけです。

スノーボーダーもいっしょ。
良いライダーはいるけれど、伝わらないとプロではありません。
そのへんは、芸能人やアーティストとそっくりだと思います。

あと昨日、好太郎にも聞きました。
JPウォーカーと、JPソールバーグとのこと。
ウォーカーは、ジブで参考にしたライダーで、ソールバーグはジャンプで参考にしたライダーとのことです。

そしてカズの回答は、なんと「いない!」
スノーボードでは、教えてくれたお父さんの影響が大きいようです。

ところで、山は昨日でラストです。
山の上に置きっぱなしのボードを久しぶりに我が家に持って帰りました。

【COCレポート】Cセッション・ラストに國母カズ参上!

COCのCセッション最終日となった昨日、國母カズが急遽参上!ブラッコムグレーシアに広がる真っ青の空に、侍カズのスタイリッシュなエアーが舞った。

Photo & Story: Fusaki IIDA

ブラッコムグレーシアに広がる真っ青の空にカズが舞った!

國母和宏、上村好太朗、堀井優作の3人のライダーをフューチャーする映像作品、タイトル未定は、渡邉徳広氏のSocial Misfits Productionsの新たなプロジェクトだ。この中には彼らのトリップに欠かせないユーモラスなフォトグラファーZIZO(ジゾー)もいる。

一行はフランス・トリップの後、アメリカのサマー・ライディングの聖地、マウントフッドにいた。
マウントフッドのスノーボード・キャンプの中日。つまり1セッションごとに設けられている休憩日に、一向はスケートをするため南下してサンフランシスコに行くことを考えた。
しかし、走り出したら遠かった。そこで、「スノーボードがしたい!」という衝動に掻き立てられ、COCのパークの噂を聞きつけ、北上してカナダのウィスラーにやって来たのだ。

ブラッコム・グレーシアに到着すると、比較的メローなイージー・ジブ・アイテムやパイプがあるラインを流し始めた。
上村好太朗は身体をおもいっきり絞ったジブ・スタイルを見せて、カズはパイプのRを楽しんでいた。

3本ほど流した後、カズはビッグ・キッカーのラインを滑り出した。この頃になると、COC内でもカズがいることが知れ渡って来た。「あのカズが来ている!」というわけである。

國母カズの服装が五輪で話題になったことは、日本では有名な話だが、世界のスノーボード・シーンでも多く知られている。
また、カズがUSオープンで優勝したことも、カズがスタイル抜群のライダーであることも、世界中の多くのスノーボーダーが知っていることだ。

それだけにカズがキッカーを飛び始めると、そこには一種独特な活性エネルギーが充満して来たのだ。このエネルギーに感化されたライダーたちが、攻めたエアーを見せる。
カズと同じBurtonチームのチャーリー・リードは、25メートルクラスの大きなキッカーでダブルバックサイド・ロデオに挑んでいった。

カズも一発はストレートで流したが、その後はどんどん回す回数を増やして1080まで一気に上げて行った。

連続シークエンス写真でカズを撮影していると、どこのコマで切っても絵になるし、他のライダーでは感じない独特な雰囲気を与える。使い古された言葉かもしれないが、まさにスタイリッシュだ。

カズを含めた一行は、COCパークがクローズするギリギリの最後までライディングをしていた。まさに「スノーボードがしたくなった。」の言葉通りに、夏のブラッコムCOCを満喫している様子だった。

   

 「これぐらい長くないと抜いた気がしない。」とCOCの長いレールのご満悦のコウタロウ。

JP、ジョー、シモン。最後まで仲良くセッション。世代は違えど本当に仲の良い3人。
   
   
NomisのジョンにForumのラスティ、それに2009-10シーズン、ガールズで最も活躍した賞を取ったアニー。

VIVO社長&COCコーチのアンソニーと、COCフォトグラファーのDice-K。

ラスト・レポート

何度かご紹介して来たCOCレポートは今回で最後。明日からは最後のDセッションが始まり、そこではFORUMのパット・ムーアなど参戦するが、その様子はCOC公式動画などでお届けする予定です。

また、COCフォトグラファーを20年も続けているDice-K Maruのブログ、急遽COCスタッフになった日本人ライダーのジミーのブログなどもぜひチェックしてみてください。

その他、COCに関連したシークエンス写真特集なども予定しています。どうぞ、お楽しみに!

これまでレポートを読んでいただいき、ありがとうございました。

Dice-K Maru ブログ
http://dicekmaru.blogspot.com/

Jimmy ブログ
http://hjmtkmr.blog84.fc2.com/

 
http://www.campofchampions.com
 

 

YONEXから高性能アンダーウエア

YONEXのマッスルパワーSTBエキスパートモデルにスノーボード専用モデルが登場!
 

ヨネックスからスノーボーダーに強い味方のアンダーウエアがリリース。

「コアバランス」を整えパフォーマンスを高める高機能アンダーウエア・マッスルパワーSTBのエキスパートモデルに、新たに長袖Vネックタイプが登場しました!
 
従来のハイネックタイプでは襟元から出てしまうのでコーディネートがし難いという要望に応え、スノーボード専用にVネックタイプを追加。
 
エキスパートモデルのロングスパッツとあわせて着用すればさらに効果的で、横乗りスポーツで最も重要なバランス感覚を整えることでワンランク上のライディングをサポートしてくれます。
 
カラーもシンプルでTシャツとの重ね着もしやすく、欠かせないアイテムになること間違いナシです!
 
商品名:マッスルパワーSTB Vネック長袖シャツ(エキスパートモデル)
品番:STB-4002
価格:オープン価格
カラー:ダークネイビー
サイズ:SS・S・M・L・O・XO
素材:ナイロン85%、ポリウレタン15%
中国製
 
マッスルパワーSTB くわしくはこちら
http://www.yonex.co.jp/news/2010/07/1007021300.html

 
お問い合わせ先
YONEX CO.,LTD.
Tel: 03-3839-7192


http://www.yonex.co.jp/snow/

 

【動画】ジミーも登場!COC Session B

dmkで応援しているジミーも登場!(1.51のところ)
Julian MarshallによるCOCセッションBの動画『Camp of Champions Session B 2010』をチェックしよう。


Julian Marshall Camp of Champions Session B 2010 from Julian Marshall on Vimeo.

 

Julian Marshall Camp of Champions Session B 2010

By Julian Marshall

julianmarshallmedia.com

Shot on a Panasonic HPX-170

Music: Odessa – Caribou


http://www.campofchampions.com