ショーンに対抗意識!?ホワイトに身を包んだ戸塚優斗がXゲームのスーパーパイプに登場

これは、ショーン・ホワイトを意識してのホワイトに身を包んだのか!?
上下ホワイトのウエアは、ショーン・ホワイトの真骨頂だったが、なんと戸塚優斗がそのショーンに対抗意識を持ったのか、全身ホワイトでXゲームのスーパーパイプに登場した。

追い撮り神@gimalgodで撮影されたウォーミングアップランでは、スイッチからバック5、キャブ5、フロント9、バック5、そして最後はフロント・ダブルコーク10を決めた。
すべての技が、ひじょうにスムースで簡単そうに見えてしまう。それだけ技術貯金がある証拠!

先日のLAAX OPENでは、愛用するYONEXの板は、ブラックのグラフィックだったが、今回はホワイトに新調。このグラフィックに合わせて、ホワイのウェアに身を包んだのかも。でも、ショーン・ホワイトとの世紀の一戦では、お互い上下ホワイトとなると、見る側はちょっと戸惑いそう!?