Xゲーム Rail Jam ジェシー金メダル、クレイグがワンフット決めた!

X Gamesの最終日。例年だと、この最後の夜にスノーボード男子スーパーパイプで締めくくるものだけど、キング・オブ・Xゲームのショーン・ホワイトが出ないためか、今夜やスキーの男子パイプがメインに。
そんな中、本日最初のスノーボード種目は、レールのライディング(擦り?)だけのコンテスト、Rail Jamだ。

金メダルを獲得したのは、ジェシー・ポール。以下、ウィナー動画。


これまでレールジャムというと、選手は狭いジブ環境の中でハイクアップして挑んでいたが、今回はスロープスタイルのコースを使ってそのまま行うという趣旨。これなら選手もモービルで上がって、思う存分、様々なアイテムを楽しめる。

日本人選手では、ビッグエアーで前人未踏の1980を挑戦した相澤亮も参加したので、ぜひその雄姿、最後の全編ビデオFULL BROADCASTでチェックしてほしい。

ところで、この大会で最も沸かせたのは、いつも解説席に座って的確でユニークなコメントをしている、マーク・マクモリスの兄、クレイグ・マクモリスだろう。なんと彼は、ワンフットでコースに挑み、さらにレールの上で寝転ぶという離れ技も見せたのだ。
特にスピードに乗せたレールインは、見ているだけで怖くなって来る。クソ度胸があるというか、巧者クレイグならではのトリック!

Jeep Rail Jam

Final

RankName
1Jesse Paul
2Darcy Sharpe
3Sven Thorgren
4Rene Rinnekangas
5Brandon Davis
6Frank Bourgeois
7Craig McMorris
8Ryo Aizawa