アルペン女王!竹内智香がロシアのワールドカップで3位!

日本期待のアルペン女王、竹内智香がロシアのワールドカップで3位に入った!

パラレル回転の表彰台は11年2位に入って以来、実に10季ぶりで3度目の偉業!ワールドカップで3位以内に入るのは4季ぶりとなった。
スキー同様に、体格が大きい選手が有利なアルペン種目は、歴史的に日本人に振りに働く競技と言える。
それだけに、日本人選手が活躍し難い舞台とも言えるが、竹内選手は、トリノ、バンクーバーの2つの五輪を経験し、さらにソチでは遂に銀メダル
を獲得!(パラレル大回転)。さらに平昌オリンピックにも選出されるという、この道のレジェンド。
そして、再びワールドカップで表彰台って、本当、凄過ぎる!