欧州ビジネス誌の注目ヘルメットでSANDBOXが一番メイン掲載

広告

欧州の横乗り系ビジネス誌として知られるBoardsport SOURCEは、22-23の最新ヘルメット特集ページ『SNOW HELMETS 2022/23 RETAIL BUYER’S GUIDE』で、注目ブランドでSANDBOXが一番メイン掲載した。

Snow Helmets 2022/23 Retail Buyer’s Guide – Boardsport SOURCE

これまでカナダのスノーボード系専門誌ではナンバー1という評価を得ていて、北米には人気が高かったSANDBOXだが、ここへ来てヨーロッパでの人気の高さも伺える。

広告

その他、ご紹介されているヘルメット・ブランドは、Rossignol, Spy, Giro, Anon, POC, Protec, Aleck, Salomon, Flaxta, Pret, Smith, Head, TSG, Sweetとなっている。
ヘルメットの使用率が、ほぼ100パーセントに近いヨーロッパならではの多岐に渡るピックアップ・ブランドだ。

SANDBOX 2022/23 SNOW HELMETS PREVIEW

一般消費者のスノーヘルメット着用に対する意識はどうなのでしょうか?
ヘルメット着用への偏見はなくなりつつあり、日常的な装備のひとつになりつつあるようです。リフトの列を見渡しても、95%の人がヘルメットをかぶっています。ヘルメットは、安全を確保するための必要なアイテムとして、尊重されるようになってきています。

21/22年秋冬シーズンの売れ筋商品は?
スノーボード用つば付きヘルメットの元祖として、そのユニークなスタイリングは、お客様に市場との差別化を図ることができます。

22/23年秋冬シーズン、ヘルメットで最も成長が見込まれるのはどこですか?
コロナによってスノーボードに新しい参加者が増えたことは確かで、一般的に、そうした新しいライダーはヘルメットを着用しますから、今後のビジネスについては非常に楽観的です。

FW22/23のキーとなる2つのモデルについて、それぞれ名前と60字程度で説明してください。
Icon Snow Mips
21/22シーズンの新製品Icon Snowヘルメットに、Mipsプロテクションシステムを搭載しました。取り外し可能なグリッドフリースのライナーとイヤーカバーが特徴で、被ったり外したりすることができます。このヘルメットは、テクノロジーとシンプリシティのギャップを埋めるものです。

Classic 2.0 Snow Mips
Classic 2.0 Snowヘルメットに、Mipsプロテクションシステムを搭載しました。私たちの使命は、アドオン(新たに加えること)の量を最小限に抑えながら、消費者のためにさらなる保護機能を追加することでした。取り外し可能なグリッドフリースの快適ライナーとイヤーカバーが特徴で、装着も取り外しも可能です。このヘルメットは、テクノロジーとシンプリシティのギャップを埋めるものです。

●関連記事
スノーボードのヘルメット選び方「6つの要素」と2022-23おすすめ10選
https://dmksnowboard.com/snowboard-osusume-helmet/

広告