恒例、大人気のDMK北海道ツアーinルスツ!楽しかった思い出レポート!!
ご案内してくれたのは、長年DMKツアーに参加していただいている元オリンピックスノーボードハーフパイプ日本代表チーフコーチ、現在パラリンピックボーダークロス/バンクドスラロームチーフコーチの綿谷直樹さんです。楽しくいっしょに滑るだけでなく、とてもためになるレッスンもしていただきました。
いろいろな意味でお腹いっぱいの集い。来年はぜひあなたのご参加もお待ちしています!!

レポーター:ますみ

北海道ーーーです!今シーズン雪不足と何度も嫌なワードを聞きましたが、さすがホッカイドー!土壇場に来て底力を出してくれました。

北海道の中でも場所によって雪の降り方が全然違うので正直スキー場のチョイスは賭けに近いところがあります。実はここ数年北海道ツアーでもパウダーに当たっていないのです。 DMKのツアーの流れの中でもキロロとルスツを行ったり来たりでなんとかJAPOWを当てたい!そんな気持ちが通じたのか!ルスツで激軽パウダーいただけました~

日本を代表する世界的なコーチを招聘して行われるこのツアーはDMKでもプレミアムなツアーです。そのコーチは元オリンピックスノーボードハーフパイプ日本代表チーフコーチ、現在パラリンピックボーダークロス/バンクドスラロームチーフコーチの綿谷直樹さん。滑り方からラインの取り方までわかりやすく教えてもらえました!

日程は1月18日土曜日から21日火曜日。
初日と2日目はとてもいい天気!しかしながら雪不足の影響は大きく、ツリーランをするには積雪量がすくなく、地形が出過ぎていて楽しめる状態ではありませんでした。

しかしながらやはり北海道。雪質は最高。気温は低く、乾いた雪が長く幅の広いコースに綺麗に圧雪されていて、カービングはとても気持ちいい!青空を眺めながら大きなターンを描くとそれだけでスノーボードやっててよかった!と自然と笑みがでてしまいます。

地元北海道のライダーも参戦してくれるのがDMKツアーのいいところ。WESTBEACHのライダー藤本光海くんとSANDBOXのライダー鈴木夢ちゃんも初日の夜から合流してくれました。地元の人に焼いてもらったジンギスカンはとても美味しく楽しい夜を過ごすことができました。そしてもちろん2日目には素晴らしい滑りも披露していただきました。

天気がいいと撮影もはかどります。ビデオクリニック用の素材や一眼レフでみんなのカッコいい姿を大連写。かなりいい写真が残せたのではないでしょうか。

そして3日目からが大本番。降りましたよ~雪が降ったんです。2日目の夜から降り始めた雪はコース上でプラス15センチ。その数値が場所によってどのように変化するかは行ってみなければわからない。不安と期待を胸に降り続ける雪の中をホテルからゴンドラで移動していく。

目標とするコースは標高が高いイゾラ。ルスツのなかでもパウダー率が高いのでパウダー好きが集まるとこでもある。逆に言えばここになければルスツにはパウダーがないと諦めるしかない。だからそこが目的地なのです。

イゾラに向かってゴンドラ、リフトを乗り継いでいく。乗り継いでイゾラに近づいていくごとに踏み締める雪質と雪の量に期待値は高まっていく。こ、これはもしかしたら・・・

ここに来るまでに足慣らしは済んでいる。なにせ二日間もカービング頑張ってきたからね。

綿谷さんにこのツアーの前にロケハンもしていただいているので、入るポイントもバッチリ押さえている。もういくしかないでしょう、ツリー!!

ツリーに入るとコースと違って音が少なくなる。木が音を遮るということもあるが、パウダーが多いときには特に雪が音を吸収するので響きが極端に少なくなる。なのでその環境下に置かれると条件反射的に笑みがこぼれる。ターンをするときに音がしない。後ろ足を踏み込むと嬉しそうにノーズが雪の中から飛び出してくる。これだ!これがパウダーだ!あったよ!北海道にパウダーがあったよ!!!!

雪不足って散々言われて雪山遊びが好きな人にとってはフラストレーションがたまる日々。
なんだかいじめられてるんじゃないか?って錯覚するぐらいな気分だったけど、今まさに逆転のパンチを放った瞬間の気持ちよさが電気のように全身を駆け巡る。

パウダーやっぱ最高だわ。しかもコーチの適格な状況判断でラインのレクチャーをもらえるから安心してツリーランができる。こんな贅沢なことはないでしょう。

参加したキャンパーさんもみな楽しそうにパウダーを楽しみ、ときに埋もれてゲラゲラ笑いながら最高の時を過ごすことができました。

パウダーがあることに疑心暗鬼な時にはバインディングを装着するのもなにかおっとりした感じだったのですが、一発パウダーをゲットできた後のキャンパーさんのバインディングをつける速度の速さと言ったらもう、早回しを見ているようでした。「早くパウダー食べたい!」っていう興奮がよく伝わってきました。

3日目よりも4日目はさらに好条件に!

あまり期待していなかったけど夜中に降雪がありました。そして朝は晴天!そうまさにこれはTHE DAY!

最終日でもある4日目はちょっと早めに上がらなければならないけど、いつもは滑り足りないかなぁって感じだけど、今回はたっぷりツリーランできてもう足がパンパン。おなか一杯で大満足でした。

しっかりカービングも楽しめたし、地元の最高のライダー達との滑りも最高でした。そしてパウダーもおなか一杯食べた。はっきり言えばここ何年かの北海道ツアーの中でもかなり質の高いものになったと思います。なによりメインでツアーを引っ張っていただいた綿谷さんの存在が何よりも安心でき、みんながめいっぱい楽しむことができた原動力であったと思いました。

雪遊びって最高に楽しい!ってことをあらためて実感できる四日間でした。

みんなも雪山に行こう!!

楽しかった思い出はたっぷりアップしています!
Facebookページでご覧ください。

https://www.facebook.com/pg/DmkSnowboardClub/photos/?tab=album&album_id=2685234658222490

https://www.facebook.com/pg/DmkSnowboardClub/photos/?tab=album&album_id=2685315684881054

2020DMKツアーinルスツ

コーチ:綿谷直樹
ゲストライダー:藤本光海、鈴木夢
参加メンバー:12名(男6/女6)
参加費用:¥126,000(航空券、バス、リフト券、3泊朝食付き)
宿泊:ルスツリゾートホテル&コンベンション

~DMKスノーボードクラブではまだまだ今シーズンもイベント募集中です!~

※残りわずか!
2/22~23 DMKテクニカルキャンプin戸隠
コーチ:月岡雛乃
https://www.facebook.com/events/451666869082906/

3/7~8 DMKフリースタイルキャンプ
コーチ:藤田真人、藤田(ヤグカオ)薫他
近日募集開始

4/25~5/2 DMKツアーinカナダ・ウィスラー
ガイド:飯田房貴、岡真衣
https://www.facebook.com/events/3620654171293241/

DMKスノーボードクラブでは、新規会員を募集中!!
入会金は、3,000円。
ご入会された方は、いち早くクラブ最新情報をメルマガでGET!!
イベントに参加することができます。
※一部のツアーやイベントは非会員の方でも参加できます。
※人気キャンプでは、メルマガでの告知のみで定員になることがあります。

ご登録は、以下のページからどうぞ。
http://dmksnowboard.com/clubmember/

DMK全般に関する最新情報のメルマガを受けたい方は、WEB会員がお奨めです!
ご登録は無料です。以下のページから。
http://dmksnowboard.com/webmember/