WESTBEACHウェアがグローバルスタンダードのリサイクル素材に挑戦!

2019-20のスノーボード商戦は、いよいよ火蓋を切る。そんな中、今季で40周年記念シーズンとなった老舗ウェア・ブランドのWESTBEACH(ウエストビーチ)ウェアは、グローバルスタンダードのリサイクル素材に挑戦する。

ブランドのヒストリーこそ長いが、WESTBEACHは他のメジャーアウトウェアに比べれば、カンパニーの規模は小さい。

近年、アウトウェア市場は、スノーに限らずマウンテンなど含め、大きなカンパニーがどんどん市場を拡大する中、スノーボード主体のウエア・カンパニーは、縮小するマーケットの中で激しい戦いの中、様々な工夫と独創的なアイデンティティで生き残っている。
WESTBEACHもそんなブランドなのだ。

WESTBEACHは、かつてはプロ・スノーボーダーのケビン・ヤングやデヴァン・ウォルッシュなどが旗頭になって、ブームの火付け役だった。

90年代初頭にスノーボード界でブームとなったニュースクール、あの時代にはバギーパンツや私服感覚のネルシャツでスノーボードするのが流行ったが、そんな流れを作ったのもWESTBEACHだった。

かつてのスノーボードのウェアは、これまでのスキーウェアとは一線を画す斬新なファッション性があった。
ピチピチパンツに対抗するようなバギーパンツ。
派手派手ジャケットに対抗するようなシンプルな1カラーのジャケット。
しかし近年、特に欧米ではスキーヤーとスノーボーダーのウェアの差がなくなって来た。(※日本では未だに独特な派手ウェアのスキーヤーがいるが。)

また、スキー、スノーボード人口の年齢層が上がっていることや、ライディングスタイルもよりバックカントリーなど、パウダー重視の流れもあることから、登山ブランドの人気も高まっている。
例えば、カナダでは高級登山ブランドのアークテリクスの人気が高い。

そんな中、ウェア・マーケットのトレンドは、リサイクル素材というのが大きなテーマに掲げられている。ご存じのように地球温暖化は多くの人たちにとって懸念だ。特に自然を相手のスポーツであるスノーボーダーには、この問題に敏感な人が多い。
こうしたニーズに踏まえ、リサイクル素材使用の商品作りは、特にメジャー・ブランドほどその傾向が強くなっているように思える。

例えば、以下の記事は、ペットボトルからのリサイクル生地を利用したユニクロ&東レの新商品に関することを紹介するもの。

ユニクロがダウンの回収と再利用を発表 ロンドンで大規模展覧会も開催

また、こちらは地球にやさしいアニマルフリーの代替ダウンの記事。

“反ダウン”を掲げる地球に優しいアニマルフリーの代替ダウン「セイブ・ザ・ダック」とは?

さらにこちらは、東レが開発している回収ペットボトルを原料にした記事。

東レが回収ペットボトルを原料にした繊維事業を本格化 “循環型”新ブランド「&+」立ち上げへ

こんな流れを受けて、老舗スノーボード・ウェアブランドのWESTBEACHは、リサイクル素材に挑戦したのだ。

このリサイクル生地に挑戦するために、WESTBEACHは工場を変更した。

現在は、商品出荷のためWESTBEACH代表のポール・ウィッスル氏が自ら工場に立ち会いチェックしている。すでに配送手続きしている段階で、間もなく日本にも発送されるだろう。

工場変更によるサンプル出荷遅れのために、今年2月に行われる展示会でサンプル・ウェアを見せることはできなかったが、先日、日本に届いたサンプルは、早くも良い反響が出て来た。

特に40周年記念ジャケットとビブパンツの予約注文が多く好評だ 。

リサイクル生地を使用した製品を作れるのは、ビッグカンパニーだけではない!

WESTBEACHは、これからもスノーボーダー・ユーザーに耳を傾けながら、新しいことにチャレンジしていくだろう。

WESTBEACH 2019-20 最新カタログ
https://issuu.com/fieldgate/docs/__________

WESTBEACH BRAND STORY
カナダ・バンクーバー生まれの老舗ウェア・ブランド。1980~90年代に革新的なデザインで圧倒的な人気を誇りスノーボード界を席巻。バギーパンツやネルシャツ風ウェアのブームのけん引役は今でも語り草となっている。一時、停滞期間があったが、2010-11シーズンに 日本に再上陸を果たすや、再び人気が広がった。近年、最も上昇ブランドながら、製作数は絞り込んであり、そのビンテージ感はさらにその人気の拍車を掛 けている。
カナディアン・ライダーたちが最も敬愛するワン・オブ・ザ、スノーボードのブランド。

Westbeach Japan Facebook
https://www.facebook.com/westbeachjapan

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@fieldgate.jp

http://www.westbeach.com