CSBAレポート!ウィスラーのオススメのリフト

 

いつもウィスラーの最新ためになる情報を送ってくれるCSBAのEigoコーチから、今回はウィスラーのオススメのリフトをご紹介!
それぞれの理由も紹介してくれているので、ぜひチェックしてみてね。

先週に続いて今回はウィスラーマウンテンのおすすめリフトをご紹介します。ウィスラーはゴンドラ1基、リフト10基、Tバー1基で構成されています。ウィスラーの頂上2,182メートルからの絶景でしょうか。この下のような写真をなんとリフトに乗って撮りに行けちゃうんです!天気の良い日は、ウィスラーに住んでいる私もつい何度も写真を撮ってしまうくらいここからの景色は最高です。

ではそんなウィスラーのおすすめリフトは・・・

1. Emerald Express(エメラルドエクスプレス)

通称グリーンチェアと呼ばれているこのリフトはウィスラーのメインのリフトで、比較的緩やかなコースが多く初級者や家族連れも多く見かけます。その為、コースによってはSLOW ZONEがあります。ウィスラーブラッコムではビギナーや子どもたちも安心して楽しむことができるように、このSLOW ZONEと呼ばれているコースを設け、セーフティパトロールと呼ばれる黄色のジャケットを着た人がコースに立っています。そこでスピードを出して滑っている人がいたらパトロールに注意され、それを無視したり注意に従わなかったりすると最悪の場合はシーズンパスを没収されることもあるので、滑っていて「SLOW」の表示を見たらゆっくり滑って下さいね。

また、ウィスラーパークはこのリフト沿いにあり、上から下までリフト1本分の距離がパークになっています。大きなキッカーはありませんが、ハイシーズンには約15~20のアイテムを1本のランでヒットできるのでパーク初中級者やジブが好きなライダーはウィスラーパークを好む人が多いですね。リフトからもパークが見えるのでパークでトリックを決めるとリフトに乗った人達から歓声を貰えたりします!

2. Peak Express(ピークエクスプレス)

その名の通りこのリフトを利用することでウィスラーの頂上(2,182m)に簡単にアクセスすることができます。ピークチェアはパウダーの日にはとても人気のリフトで、オープン前は長蛇の列になることも。

リフト待ちの時に見えるのが有名なエアジョーダンというクリフ。2連続で飛ばないといけないこのクリフはパウダーの日の名物の一つで、成功しても失敗しても大きな歓声が上がります。「俺はエアジョーダンを飛んで成功したぞ」とウィスラーで言えば大体の人が「お前すごいな!」と言うのではないでしょうか。ちなみに最初にこのクリフを飛んだのがジョーダンさんということでこの名前が付いています。ついつい話が逸れてしまいましたが、このピークチェアーからアクセスできるエリアは広く、急斜面やクリフ、ツリーラン、11kmのPeak to Creekというロングランなどなど1本でかなり楽しむことができます。ただし、行くところを間違えると急斜面のコブが延々と続くコースなどもありますので初心者にはお勧めできません。

ウィスラーブラッコムが2年前に公開した50周年記念映像、”50 Years of Going Beyond” にも収録されてるAir Jordanの映像を以下ご覧ください。

 

3. Harmony 6 Express(ハーモニー6エクスプレス)

ウィスラーブラッコム最大の6人乗りリフトがこちらです。そのため比較的込みにくく穴場かもしれません。ウィスラーのリフトやコース名には音楽に関連した名前が多く付けられています。ハーモニーもその中の1つでなんだかロマンチックですよね!

このリフトからはかなり広い緩めのコースにアクセスすることもできるし、パウダーの日は上級者も楽しめる急斜面やツリーランにもアクセスすることができます。パウダーの日は混雑することもありますが、通常は6人乗りということもありほとんどリフト待ちがないのが良いところですね。

ウィスラーには、その他にリフトがまだ怖いという方も安心して練習が出来るビギナーエリアも設けられており、そこにはマジックカーペットというコンベアーもあります。ここで練習してリフトで頂上の景色を見に行きましょう!

以上ウィスラーのお勧めリフトをご紹介しましたが、他にもお勧めリフト、コースなどウィスラーには楽しい場所が盛りだくさんです。是非一度僕たちと一緒にウィスラーのお勧めスポットを滑りましょう!

CSBAレポート!ローカルお勧め!ブラッコムマウンテンを滑るならここ!

 

CSBAでは長期プログラムに加え、各種短期プログラム生を随時募集中!

・パーク強化プログラム1週間〜
・バックカントリープログラム(資格取得)2週間〜
・アスリートプログラム1年、2年
・カナダインストラクタープログラム(資格取得)3週間〜

各プログラム内容、日程、料金などは以下よりお問い合わせください。
http://www.canada-sports.net/contact/index.html

 

newscsba
http://www.canada-sports.net/