ビッグエア女子で銅メダルの村瀬心椛が岐阜第一高校で「4年後は金」宣言!

広告

北京五輪ビッグエア女子で見事、女子では最年少の銅メダルの輝いた村瀬心椛が、通っている岐阜第一高校で報告会に出席。
4年後の2026年ミラノ・コルティナ オリンピックは「金メダル」を獲得宣言!

「4年後の五輪では一番輝きのある金メダルを取って、みなさんに恩返ししたい」と力強く語った村瀬心椛。
選手としては、選手としては最も脂が乗っている21歳で挑むだけに楽しみ!
また妹の村瀬由徠も、現在ナショナルチーム入りを果たしており、姉妹でのオリンピックでの登場になる可能性もあり、盛り上がりそうだ。


●関連記事
北京オリンピック選手団最年少のスノボ村瀬心椛が銅メダル獲得!岩渕麗楽が「超」大技!フロントサイドトリプルアンダーフリップに挑戦!!
https://dmksnowboard.com/murase-won-the-bronze-medal/

広告
広告