バンクーバー近郊の人気スキー場グラウスマウンテンが売却!

バンクーバー近郊にある人気の観光地グラウスマウンテン・スキー場が、 ノースランド・プロパティーズ社に売却された。

グラウスマウンテンは、日本人にはあまり馴染みがないかもしれないが、渋滞さえなければバンクーバーのダウンタウンから20分ほどで行けて、そこから巨大ゴンドラに乗って、一気にゲレンデに行けるというアクセス便利なスキー場だ。

ノースランドCEOのトム・ガグラーディ氏は、「新たな開発でスキー、スノボ客に驚きある経験を与えたい。」とコメントしている。

買収したノースランド・プロパティーズ社はバンクーバーに本社を置いていて、傘下にはNHL(ホッケーリーグ)のダラス・スターズがあり、その他、いくつかのホテルを経営している。