DCT形状を採用したhead Snowboardsから最新デジタル・カタログ公開中!

DCT形状を採用し今季注目となっているhead Snowboardsから最新デジタル・カタログ公開中!

https://issuu.com/uspjapan/docs/20-21_head_catalogue_issue

幅広いニーズに応えることができる数少ないスノーボード・ブランド、head Snowboardsは様々なスタイルのライダーが楽しめるギアが豊富だ。
ボードだけでなく、抜群のホールド力と評判の最新ブーツ、さらには快適性が高いビンディング、そしてキッズ・カテゴリーまである注目のラインナップ!

head Snowboards 独自のDCT形状は初中級者にオススメ!

ダブルキャンバーのボードセンターをフラットにし、若干細く調整した形状がHYBRID CAMBA DCTだ。

スノーボードの操作で一番重要であるトーション(ねじれ)を最大限に活かすことをコンセプトされている。
止まった状態から滑り出すにも、ターンをするにも、トリックを行うにもボードのねじれを使って操作する。
この操作を行いやすく、スノーボードの技術を最短で習得する。
さらに、この形状はエッジグリップも強いため硬い斜面にも強い。
また、プレストリックも練習がしやすい。

ターンが覚えやすい
スライドターンからカービングターンまで対応。
簡単なグラウンドトリックも練習できる。
これからスノーボードを始める方にもオススメ!

※HYBRID CAMBA DCT採用されているボードは、デジタルカタログの確認できます。