カナダのスタジアムでW杯ビッグエアが開催!

広告

ナショナルチームを力強く後押しするカナダは、今季2022年12月に自国にとっては初となるスタジアムでのW杯ビッグエア大会の開催。その一大イベントを後押しするプロモーション動画を公開した。

カナダのチームは、これまでにもビッグエアやスロープスタイルで数多くのメダリストを誕生させており、国を挙げて選手たちを応援している体制がしっかりと整っている。日本でもスノーボードのメダリストをきっかけに、そのような気運が高まってはいるが、残念ながらW杯開催するようなところまで後押しするところまでは来ていない。
カナダは、今回発表したエドモントンでのビッグエア大会に加えて、例年行っているカルガリーのW杯、種目スロープスタイルも2月に行われる。
その他、今後、日本とライバルとなりそうな中国もW杯が2回あり、ハーフパイプの強豪国として知られるスイスも2大会。当然、アメリカも2大会あり、日本だけが取り残された感も。

いかんせん、経済状況が悪いだけに、国や企業の後押しも弱くなりがちだが、人々の関心がもっとスノーボードに向けば、お金を引っ張って来てW杯も開催できるのだが…。

広告

Coming December 9- 10 @ The Commonwealth Stadium, Edmonton, Alberta, Canada. The first stop of the Shred the North Series run by Canada Snowboard. Follow on @shred.the.north

広告