Burtonがニュージーランド、オーストラリアのショップを支援するプロジェクト始動!

Burtonは、コロナで苦境しているニュージーランド、オーストラリアのショップを支援するためのプロジェクト、We Ride Together始動させた!

現在、南半球のオーストラリアでは、コロナの影響によるスキー場はクローズ。またニュージーランドでは一時閉鎖に追い込まれたが、再びオープンしている状況。そんな世界のスノーシーンが苦境の中で、少しでも地元のショップを支援できれば!そんな思いでスタートさせたのが、We Ride Togetherだ。

気になる内容の方は、バートンならではの看板ライダーたち24人が、自身のボードを寄付。そのボードは、ニュージーランド、オーストラリアの24店舗に配られるという。上にも紹介した動画の各ライダーたちの温かいメッセージを聞くと、「本当に頑張ろう!」という気持ちになる。そんな熱い思いをショップに、そしてユーザーに伝えるというのがバートンの考えだろう。

今後このようなサービスが、北半球にも来るのか定かではないが、ぜひ日本でも実現してほしい企画だ。