BURTON最新作『ONE WORLD』からフリースタイル魅力全開のパートが公開!!

20-21シーズンに向けたBURTONチームによる最新作スノーボード・ムービー、『ONE WORLD』からフリースタイル魅力全開のパート『14 Travel Hours』が公開された!!

南半球オーストラリアのスレドボ・リゾートのパークで、ライダーたちが元気に飛び回る。
普通、こうしたフリースタイルのライディング映像では、アプローチからランディングまでしっかりと見せるというエディットが多いが、今作品では、そんな形式には関係なくライダーたちのスタイルが全開に出ているシーンを切り取って編集している印象。
そのせいか、玄人から一般スノーボーダーまで多くの人に、スノーボードの魅力が伝わる作品になっている。

主な出演ライダーは、スロープ五輪金メダリストのレッド・ジェラードの他、ブロック・クラウチ、ルーク・ウィンケルマンというアメリカを代表する新フォースたち。
その中にあって、紅一点!藤森由香が参加している。
それだけ、藤森のスタイルが多くのスノーボーダーたちに認められているという証拠だろう。
ビブパンツ姿で滑る藤森にぜひ注目しながら、早速チェックしてみよう!