平野歩夢が最新ユニクロ動画でパリ五輪への挑戦を示唆!?

広告

これは2024年パリオリンピック挑戦への示唆するコメントかも!?
この春夏の最新ユニクロのウェアを紹介するPR動画で、以下のようなコメントを発した。

ひとつ目標は達成したんですけど
まだまだ目指すところはいろいろあって
これからも自分らしい表現っていうのを
みんなに届けられたらなと思っています

「これからも自分らしい表現」というのは、やはり二刀流でないだろうか?
スノーボードだけにとらわれず、平野歩夢だけができる表現として、やはり、スケートボードへの挑戦もしていきたいというように聞こえてしまう。

広告

東京オリンピックでは、スケートボードのパーク種目で14位に終わったが、幼少の頃から、スノーボードとスケートボードの両方で世界トップを目指すという夢があるので、パリ五輪への挑戦に期待も高まる。

スノーボードのエアの高さは、スケートボードから培った技術でもあり、平野流の両立というところもうまくいっている。
思えば東京から北京への挑戦はあり得ない強行スケジュールになってしまったが、これからのパリからミラノは、通常の2年置きなので、若干ではあるが日程的には楽になる。
横乗り応援者としては、ぜひ平野歩夢の挑戦を応援していきたいと思ってしまう。

ちなみにこのドライEXプリントTシャツ、1500円って、見ていたらメッチャほしくなるなあ。
おそらく歩夢効果で爆発的に売れるのだろう。

現代アーティスト、山口 歴とのコラボレーション。プロスノーボーダー/スケートボーダーの平野歩夢が着る、ドライEXプリントTシャツ。
©︎ 2015-2022 MEGURU YAMAGUCHI
©︎ 2019-2022 GOLD WOOD ART WORKS

特集ページ:https://s.uniqlo.com/3ICNOzt

広告