北京オリンピック観客は中国本土在住者のみに決定!

国際オリンピック委員会(IOC)は北京オリンピックで適用する新型コロナウイルス感染予防策の基本方針を発表し、観客は中国本土在住者のみにすることを決定!残念ながら海外からの観客を受け入れ断念し、オリンピックに出場する選手のご家族や友人などは、現地での応援はできなくなった。このニュースは、ロイター通信、USA TODAYなど世界の主要メディアも一斉に報じた。
しかし、大半の会場が無観客だった東京オリンピックからは、前進することになった。

また、ワクチン未接種の選手には、北京到着後に21日間の隔離措置を講じるとのことだ。ただし、医学的な接種免除理由がある選手については考慮するという。

おそらく中国サイドからしたら、海外からのお客さんを受け入れ華々しく北京オリンピックを開催したかったのだろうが、現在の状況を考えればIOCの判断は仕方ないのだろう。

果たして、もう半年後に迫った北京の夢舞台は、どんな世界が広がるのだろうか。

ロイター通信記事
https://www.reuters.com/lifestyle/sports/beijing-games-only-with-spectators-mainland-china-ioc-2021-09-29/

USA TODAY記事
https://www.usatoday.com/story/sports/olympics/2021/09/29/2022-winter-olympics-beijing-only-allow-chinese-spectators/5918900001/

●関連記事
2022年北京オリンピック
https://dmksnowboard.com/category/2022olympic/