オレンジマンが「神の思し召しの出会い」と語るK2 Taro Tamai Snowsurferブーツ

オレンジマンことスノーサーファー、山内一志が「神の思し召しの出会い」と語る2021 K2 Taro Tamai Snowsurferブーツ。その語りと滑りを伝える最新動画が、K2 Japanから公開。

「21/22シーズンのこのK2 Taro Tamai Snow Surferブーツとの出会いは、神の思し召しとしか言えない出会いだった。5シーズン愛用し続けてきたK2 Taro Tamai Snow Surfer ブーツが神の色となって私に降臨してきた。
太朗さんは、私のSnow Surferの師匠。
太朗さんといることで、自然の一番いい時に出会える機会が広がるだけでなく、場の空気とか質感が異なる場面に出会う。本当に楽しいし、ありがたいと感じている。

K2 Taro Tamai snow surferブーツのオレンジ色は炎であり、神の色。
一言で言うならサーフィンしているような感覚で雪の上をライドできるブーツ。気分は素足という感じで、リラックスして楽に捌くことができ、滑っている時も優しいという、究極のlifestyleに溶け込んでいるブーツと言える。
履きたいという願いが叶い、こうしてK2 Taro Tamai Snow Surfer ブーツと出会えたことに本当に感謝している。
自然逢わせの達人が太朗さんであり、色々学ばせてもらっています。
ありがとうございます。」

Size: 24-30cm (1/2 Sizes: 25, 26, 27, 28, 29)

¥75, 900(税込)