Category: ハウツー

【ハウツー・コラム】安定感を出すために低い姿勢ってよく聞くけどそれだけではダメな理由

 

低い姿勢になると、荷重していて安定すると思うスノーボーダーは少なくないようだけど、果たしてそうだろうか?

実際には低い姿勢になっていると荷重しているのではなく、低い姿勢になっている最中に加重しているのである。
だけど、このことは意外に知られていないのかも?

あなたが体重計に乗ったと思ってほしい。
そこで、上下運動をしてみて。
すると、体重計の針は、あなたの体重を境に左右に揺れるハズだ。

news141003a

(上下運動すると、体重計の針は軽くなったり重くなったりするよ。)

>>>> 続きを読む

【ハウツー・コラム】スノーボード上達のコツ!腕・肩から腰の意識

 

僕はよくスノーボードのティーチングで
「できないことは腕、肩を使って、できるようになって来たら腰から下の下半身(ヒザ、足首)を使おう。」
とアドバイスします。

 

news150216i

 

例えば、初めてターンを習う初心者の方には、腕を先行させて次のターン方向へ導くするようにアドバイスすると、うまくいくことがよくあります。

また、ポコジャンでのスピン練習で。
肩、腕を最初から逆方向に回しておいて、飛んだきっかけでスピンしたい方向で解放すると、一気に回ってくれます。
これは、スノーボーダーに限らず、フィギュアの選手など、スピンを行う競技でもよく見られます。
だから、腕や肩を利用するのは、大事なことです。

ただ、できないことができるようになったら、腕や肩はあまり使わないようにしよう、とアドバイスします。そうすることで、限界値が上がるからです。

>>>> 続きを読む

【ハウツー】寒さ退治はタンパク質

 

シーズンインに向かって、これからますます寒くなる季節。
今季もパウダーを滑れると思うと、ワクワクします!。
と同時に、寒くて嫌だな、と思う人もいるかもしれませんね。風邪は引きたくないよ、と。

そこで、今回は寒がり屋さんのために1つ提案します。タンパク質を取りましょう!

news141015b

いっしょにゲレンデに行くスノーボーダーを見と、やたらに寒がり屋さんの方がいます。もう寒くて滑れたもんじゃない!なんて方も。
せっかく楽しみにしていたスノーボード。寒さで滑れないなんて残念ですよね。ウエア、インナーの着こなしにも原因があるかもしれないし、または古いブーツで足元から寒さを感じる人もいるでしょう。

でも、そもそも身体自体の熱が足りないという方は、いくら厚着したところで寒く感じるものです。
そんな時、考えてほしいのは、しっかりとタンパク質を取っているか?ということ。

>>>> 続きを読む

【ハウツーコラム】スノーボードしていてスピードが怖いという方はここを直せ!

 

スピードは怖い理由は?
→乗れていないから!

で、どうしたらいいのだろう!?

今回のハウツー・コラムのテーマです。
スノーボードをしていて、「スピードが怖い」という人は、結構いるものです。
特に初心者には多いですね。

僕のレッスンの経験では、カカト側で立っている状態から、つま先側に行くトゥサイド・ターンでスピードを感じで「怖い。」と思う人が多いです。

>>>> 続きを読む

【ハウツー】スノーボードの楽しさは雪質で8割決まる!

 

スノーボードの楽しさの要素は、様々ある。

パウダーを滑りたい!パークを楽しみたい!
仲の良い友達とのセッション。見たことのない素晴らしい景色に遭遇。
あとは、何より上達する楽しさ!

上達すれば、これまで知らなかった世界を知ることができる。

例えば、急斜面が滑れなかった人が滑れるようになれば、ゲレンデでのどこでも行けるようになるし。
ジャンプができない人ができるようになれば、新しいエアー感覚を知れることができる。
カッコ良くトリックを決めれば、仲間から「クール!」と言われるし、やった本人だって気持ちいいよね。

だけど、一言。スノーボードの楽しさの要因を聞かれたら、僕はきっとこう答えるな。

「良い雪質!」

自分の感覚では、スノーボードの楽しさは雪質で8割決まる!
だから、朝山に向かう時、だいたいその日の楽しさ加減が想像できるもの。

>>>> 続きを読む

そろそろシーズン・イン!風邪予防のためにスノーボーダーがすべきこと

 

そろそろシーズンインですね。
せっかく滑りに行こう!と思っても、もし風邪を引いてしまったら本来のパフォーマンスが期待できません。
そこで、風邪予防のために、僕はこんなことをに気を付けてます!ということをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

>>>> 続きを読む

スノーボーダーのために「足が痛い」を解消する!足部コンディショニング講座

 

シーズン初め、足の裏が痛くなるという現象に悩まされている方いませんか?
こういう方、実を言うとあなただけではない!スノーボードのレッスンをしていると、時々、そういう症状を訴える方がいます。
仕方ないので、休憩してその日のスノーボード・ディを誤魔化したり。だけど、そんな痛い思いをしてまで滑っても、正直おもしろくないのでは!?

そこで、『滑っていると足裏が痛い原因を撤退解明へ!!』
理学療法士が教える!スノーボーダーのための足部コンディショニング講座
をお届けしましょう。

news151108b

Text: Toru Akiyama

こんにちは、カレーライダーこと秋山 亨(トオル)です。
今はカレーライダーは副業で、本業は札幌の整形外科で理学療法士(以下:PT)として勤務しています。PTとして働く傍ら、週末はスノーボードジュニア選手向けのオフトレクリニックやシーズン中はスノーボードの大会や合宿などにメディカルスタッフとしても帯同しています。

今回、DMKフサキ師匠より「トオル、なんでシーズンインしてすぐは滑っていると足の裏が痛くなるの?なんか対処法はあるの?」と質問をいただきました。
そこで今日はみなさんにシーズン始めに足裏が痛くならないコンディショニング方法を伝授させて頂きます。

>>>> 続きを読む