村瀬由徠が急遽変更レールジャムで世界ルーキー大会の頂点に!

オーストリア・ヒンタートゥクスで開催されたワールドルーキーファイナルの女子スロープスタイル決勝は、悪天候のために急遽、レールジャムへ変更。そんなハプニングの中でも、村瀬由徠(14歳)は、グロム部門においてベストラン69ポイントで優勝!この年代における女子の頂点に立った。

近い将来、姉・心椛との姉妹対決がワールドカップで実現しそうで、楽しみ!

●関連リンク
WORLD ROOKIE FINALS 荻原大翔(15歳)が優勝!
https://dmksnowboard.com/world-rookie-finals-ogiwara/