最近ウィスラーのローカル層に支持されるYung Doliの代表的な作品

最近ウィスラーの若いローカルライダー層に支持されるYung Doli(ヤング・ドリ)本名はLucas Baume(ルーカス・ボーム)の代表的な作品”Surf Sexy ” Tapeをご紹介しよう。

これは2018年にリリースされた作品だが、様々な点で彼の人気の秘密が凝縮されていると思う。

まずは、80年代を意識したような明るめのカラーリングのファッション、そしてダボパンツが目に付く。
太いパンツはかつてのようなボトム部分のワイドさではなく、太もも部分のワイドさが特徴。そしてトリックを決めると、アンダーパンツが見えるほどパンツがズレ落ちる。
音楽も、そんな時代を反映したかのようだポップなサウンド感だ。

スイス人だけど、英語や風貌がメッチャ・アメリカン!
作品の中に酔っぱらった姿を見せるのも、懐かしいスノーボードの映像を見ているようだ。
あまり良いお手本とは言えないが、スノーボードが持つ自由奔放さを表現してくれている。

そして何しろスノーボードのうまさ!スタイル!
狭めのスタンスでノーズとテールは長く見えるが、それをうまく利してプレス技でおもしろい間を作っている。
それはスノーボードだけでなく、こうした映像の編集においても、気持ち良い「間」を演出し、若者のハートをキャッチ!

すでに2018年にこの味をかもし出し、その結果、19-20シーズンのウィスラーでもそのファッションやスタイルが流行しだしたのだ。
そして、おそらくこの波は今季の日本にも波状するのではないだろうか。