ヨネックス スキー・スノーボード SNOW JAPANへのウェアサプライ決定!

ヨネックスは、フリースタイルスキー・スノーボード 日本代表“SNOW JAPAN”への2021-2022シーズンのオフィシャルウェアのサプライが決定したことを発表した。

サプライするウェアには 、ヨネックスの防寒ウェアのメイン機能である「ヒートカプセル」を採用。過酷な寒冷地にあっても衣服内温度を高く保つ。また、選手の意見を柔軟に取り入れ、ライディングにおける様々なストレスを解消することで選手の集中力を引き出し、ベストパフォーマンスをバックアップする。

以下、ヨネックスからの公式リリース内容。

ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田草樹)は、公益財団法人全日本スキー連盟(Ski Association of Japan、以下 SAJ)と 2021-2022 シーズンにおけるフリースタイルスキー・スノーボード日本代表”SNOW JAPAN”のオフィシャルウェアを昨年に引き続きサプライすることが決定いたしました。

弊社ではこれまで、バドミントン、テニス、ゴルフ、サッカー、スノーボードなど、様々なスポーツ用品・ウェアの開発に取り組んできました。開発には選手のパフォーマンス向上を第一に掲げ、常に新素材や新機能を追求しております。

スノーボードにおいては、2020-2021 シーズンの出場大会すべてで優勝という快挙を成し遂げた戸塚優斗や、日本代表の平野流佳といった世界的な活躍を見せている選手を用具・ウェアの面でサポートしております。ウェアに関しては両選手から「着こまなくても暖かいのでかさばらず動きやすい。生地につっぱりを感じず、ストレスなく技が出せる」と高評価をいただいております。

サプライするウェアには、弊社防寒ウェアのメイン機能である「ヒートカプセル」を採用。従来の防寒系素材に比べプラス 3°C暖かい充熱機能で、過酷な寒冷地にあっても衣服内温度を高く保ちます。また、選手の意見を柔軟に取り入れ、今期はフードや襟回りのシルエットを改善し、口元、ヘルメットにフィットする新シルエットを採用。パンツ膝回りは若干太く設計することでつっぱりがなくなり、動きを妨げない設計とする等、ライディングのストレスに起因するウィークポイントを解消しました。ライディングにおける様々なストレスを解消することで選手の集中力を引き出し、ベストパフォーマンスをバックアップします。

日本代表が着用する A3 ジャケットをヨネックス公式オンラインショップ、ヨネックス取扱店にて数量限定で販売いたします。

ヨネックス WEBサイト
https://www.yonex.co.jp/snowboards/