Xゲームのスロープスタイルで波乱!ビッグネームが脱落!!

X GAMES 2020スロープスタイル男子は、招待されるだけでも名誉な世界トップクラス・スノーボーダーたちが集結。
昨年度に3位までに入った選手が、予選免除のルールの中、16名の選手が、決勝に進む5枠にチャレンジ!

雪が降る中、板が思うように走らない状況で、各選手苦戦。
そんな状況で1位に入ったのは、ブロック・クラウチ。
2位にジュド・ヘンキス、3位にアメリカ期待の五輪金メダリスト、レッド・ジェラード、4位はダーシー・シャープ、そして5位はスヴァン・ソーグレンとなった。

日本人男子では、唯一出場の角野友基は、惜しくも7位で決勝を逃した。

マックス・パロットもクリス・コーニングも決勝に進めず。
セバスチャン・トゥータントに至っては、最後のジャンプでまさかの転倒で怪我を負ってしまった。
出場選手にとっては、過酷な状況だったようだ。

決勝では、この日のトップ5選手に、昨年度の金メダリスト、マーク・マクモリス他、2位のレネ・リンネカンガス、3位のモンス・ロイズランドの3選手が加わり合計8名で争われる。

Jeep Men’s Snowboard Slopestyle

予選

RankName
1Brock Crouch
2Judd Henkes
3Red Gerard
4Darcy Sharpe
5Sven Thorgren
6Ståle Sandbech
7Yuki Kadono
8Fridtjof Sæther Tischendorf
9Luke Winkelmann
10Sebbe De Buck
11Lyon Farrell
12Mikey Ciccarelli
13Max Parrot
14Sebastien Toutant
15Chris Corning
16Torgeir Bergrem