WORLD ROOKIE FINALS 荻原大翔(15歳)が優勝!

これまで数多くのオリンピック・メダリストたちも経験した登竜門!世界ジュニアの祭典、WORLD ROOKIE FINALSスロープスタイルで、荻原大翔(15歳)が優勝した!

幼少期の頃から、期待が高まるスーパーキッズも気づけばもう15歳。
悪天候の中、持前の最高ルーティーンは出せなかった展開だったと思うが、それでもしっかりと優勝する実力はさすが!この世代での世界一を証明した。