伝統のスノーボード大会US OPENがコロナで中止に!

驚きのニュースが入った。
1982年ナショナル・チャンピンシップという名称で始まり、1985年に正式にUS OPENという名前でスノーボードの最高峰イベントを毎年行って来た伝統の大会が、コロナによる健康被害の懸念から、2021年大会の中止発表!

https://events.burton.com/burton-us-open/

おそらく、この伝統の大会を中止にすることは、ひじょうに難しい決断で、特に関係者は苦渋の決断だったに違いない。
日本人では、國母和宏、平野歩夢、戸塚優斗が優勝し、世界のスノーボードシーンに日の丸を掲げた大会でもあった。

なくなって改めて、この大会の重要さ、またスノーボード業界を盛り上げて来てもらったことに、感謝せずにはいられない。
復活は、2022年の冬季オリンピックシーズンとなるが、その時にはオリンピックのメダリストたちが世界最高峰の大会復活に花を添えるだろう。