【フサキ日記】滑るアイスバーンを歩くコツはペンギンくんスタイルだった!

マイナス15度の強風。もはや、これは人間が歩くべきところではないという寒さです。
この寒さもあと一日の辛抱ということですが。
我が家の愛犬も、ご覧の通りの格好で散歩に行きます。

パウダーが大好きで駆け回るけど、あまりの足の痛さからか(?)散歩中にびっこをしいたりします。

バンクーバーもこのありさまで、学校が休校になりました。
しかし、ウィスラーはいつものように雪なので、学校はありましたが。

ところで、そんな中、ひじょうに興味深いニュース、『ペンギンは歩き方を教えてくれる』がアップされているので、ご紹介しましょう。

https://www.klkntv.com/story/39830070/people-are-already-falling-on-the-ice-here-are-a-few-tips-to-avoid-falling?fbclid=IwAR0lFFKbEy9tzfW_UwVY85-6BgxbAhEcIKzqJqissSeAqu-BcJPjKNFaPQA

この記事で伝えているところによると、
ペンギンのように、前屈み重心で、さらにバランスを取るように両手をサイドに置きバランスを取りましょう!とのことです。
知らなかった。結構、このイラスト付きの説明は受ける(笑)。さらに街中の人々がこんなふうにペンギンくんのように歩いていると想像すると笑えるな。

だけど、早速、試してみようと思います。
みなさんもスキー場に行って、つってんコロリンしないように、ぜひ参考にしてみてください。

今夜は湯たんぽぬくぬくで早めに寝て、明日もレッスン頑張ろう!っと。