【フサキ日記】THE DAY shooting with Lun, Kazuki and Ryo

本日は、この3人とフォト・セッション!

いつもDMKのコンテンツ製作に協力してくれるリョウくんにお礼を兼ねて、良い写真を撮ってあげたいな、という気持ちがあり、誘ってみたら、
「明日、カズキくんとルンちゃんといっしょに約束しています」
とのこと。
おっ、それはグッド!それなら、「3人でセッションしようよ!」ということになったのです。

だいたい、この手の3人撮影って、1対1撮影と違いドタバタしてしまうもの。意外に良い写真が残せなかったりするものですが、今日は逆にセッションすることで、お互いのテンションが上がって、良い写真が撮れました!


ビシビシ決めていくルンちゃん見て、リョウくんが、「ルンちゃんうまっ!」と言っていたけど、確かにルンちゃん、こういう撮影することには慣れていて、写真残すアベレージが高いんです。優秀なライダーさんですね。

リョウくんは、あまりこうした撮影とかやってことないと思うけど、高速で突っ込んでくれるところがカッコ良かった!
写真は、ちょっと大袈裟に攻めないと、残らないことが多いので、失敗を恐れずに突っ込んでくれるとありがたいです。上記の写真以外にもリョウくんらしいガイジンっぽいスタイルあるフロントサイドターンも撮れました。
経験を積んでいけば、もっと凄い写真残しそうで楽しみな存在です!

かずきくんも一発目からエンジン全開!
この写真、ヤバいですね。普通にウィスラーブラッコムの広告に使われそうな勢いです。
撮影セッション後半には、豪快にヒールサイドでもパウダーを巻き上げていました。

最高の雪、最高の天気、最高のライダーたち。
まさに、「THE DAY」でした。
仲間とマザーネイチャーに感謝!!

ちなみに以下、広告バナーのENDEAVORの152cm、自分も使っているけど、オススメです!
本国カナダもそうだけど、もうおそらく割引することはない予定です。特価34,990円は、とても安いです。
このBODは、すべてにおいて優秀タイプで、いつもよりも2、3センチ短いかな?というチョイスでいいと思います。
遊べるしカービングも抜群!