スイスで氷河を救うための画期的な機械が開発!

昨今の地球温暖化の現象で、世界中の氷河が急速に減っている。
ウィスラーにいても、かつてTバーが掛かっていたブラッコム・グレーシアで、滑走できない現状にはため息が出るほどだ。
そんな中、氷河を救うためにスイス応用科学大学が、画期的な機械を開発!
なんと、その機械は解けた氷河から融雪水を回収にして雪に変えるというのだ。

現場で現場での実験を終え、スイス東部のモルテラッチ氷河に機械を設置するという。
ぜひ、成功して失われた世界の氷河を取り戻してほしいものだ。