菅平高原スノーリゾートが早期オープン断念を発表!

@菅平高原スノーリゾート
広告

今季早期オープンが予定され、早くスキー場に行きたいスキーヤー、スノーボーダーから大いに注目を浴びていた菅平高原スノーリゾートが早期オープン断念!本日付けで「菅平高原スノーリゾート 早期オープン延期のお知らせ」を発表した。SNSのユーザーコメントでは、「テンション高まる!」という期待を高めるメッセージに溢れていただけに、残念だ。

https://sugadaira-snowresort.com/news/1377/

このお知らせによると、当初予定していた10月21日(土)のオープンを延期
原因は、造雪機のシステムに一部不具合としている。
フランスからやって来た話題の造雪機だったが、何かしらのトラブルが生じたようだ。10トンのトラックおよそ30台分、300トンの造雪力と言われたモンスターマシーンは、どうなってしまったのか。
11月中旬にはオープンできる見込みで、1日でも早くオープンできるよう造雪機のメーカーとも協議していくという。

広告

また、すでに前売りのリフト券をご購入のお客様には、アソビューを通してキャンセル及び再購入のご案内メールを10月13日(金)に配信を予定
くわしくは、以下のページをチェック!!

https://sugadaira-snowresort.com/news/1377/

結局のところ、ほぼ同時期にオープンすると言われていたイエティが、やはり絶対王者を君臨。その防衛記録は25年確実となった。オープン日は、まだ発表されていないが、10月20日(金)を予想する声が多い。昨年も同じく金曜日、10月21日オープンだった。

その他、主なアーリーオープンのスキー場は以下になる。日付はオープン予定日。

11月1日 Fビレッジスノーパーク(北海道できる新しいスキー施設)
11月1日 軽井沢プリンスホテルスキー場
11月3日 志賀高原横手山渋峠スキー場

(絶対王者イエティが日本一オープン間違いなしとなった)
広告