【フサキ日記】スノーボードの英語ハウツーサイト!snowboardtip.net

スノーボードの英語ハウツーサイト!snowboardtip.netを立ち上げました。

https://www.snowboardtips.net/

作った目的は、世界のスノーボーダーたちの手助けです。

おそらく、今、こうしたスノーボードのサイトを日々チェックしていただけるのは、日本全国のスノーボーダーの中でも比較的にコアな層だと思います。
実際、DMKsnowboard.comサイトは、冬場のアクセス数は上がりますが、夏場は減ってしまいます。
今、僕の日記を読んでいただけるのは、スノーボードが大好きな一部なファンの方かもしれません。

DMKsnowboard.comサイトでは、お陰様でいくつかの主要スノーボード・キーワードで、検索順位の上位になっています。
例えば、今日の調べでは、

スノーボード 初心者 1位
スノーボード 選び方 1位
スノーボード カービング ハウツー 1位
スノーボード オーリー 1位

という結果になっています。

あれは、いつだったか?
日々アップする最新のスノーボード情報の他、スノーボードに関して、多くの人が知りたい情報をしっかりと作り直して、検索順位を上げるようにしよう!
と思いました。
その結果、現在、スノーボードに関する情報サイトでは、国内で最も多くの人に読まれているようです。

しかし、サイトから得た報酬は残念ながら、とても子供二人を育てるお父さんの報酬には、程遠いものでした。おそらくスノーボードのメディア・ワークに携わった人なら、同じように感じて来たことだと思います。この世界だけで生きていくには、厳しい…。

そこで、考えたのは、世界のスノーボーダーに向けたサイトです。
DMKのように日々更新して新しい情報をアップするものではなく、全世界のスノーボーダーが知りたいだろう、滑り方や用具の選び方など、それをわかりやすくしっかりと伝えるサイトです。決められた必要な情報だけを磨いていく作業です。コンテンツは増やさずに磨き続けるのです。

人は何か質問があったり、困った時にグーグル先生に頼ります。
そんな時、「自分のスノーボードサイトが手助けになったら?」と考えました。

これまで20年以上スノーボードのメディアで滑り方など伝えて来て、また10年間以上ウィスラーでレッスンをして来て、生徒さんの痒いところまで、手が届くようになって来ました。
元々英語が苦手だったので、僕は、人の発する言葉よりも、その奥にある思いとか、考えに集中して来たと思います。
その結果、ウィスラーでも多くの生徒さんに喜ばれるインストラクターの一人になりました。
そのノウハウをおもいっきり伝えよう!と思ったのです。
自分の力は、日本人だけではない。世界に通用すると思い始めました。

英語で情報を配信することで、その広がりは日本語よりも20倍になるというデータもあります。
自分のリリースした情報が、多くのスノーボーダーに役立つと思うと嬉しいですね!
今後はレッスンした生徒さんに、snowboardtip.netのことを教えてあげて、レッスンのフォローアップにもしよう、と考えています。

まだ完成しているページは、以下の2コンテンツだけです。残りは工事中。

7 Tips for the first day snowboarding
How to Choose your Snowboard

すべてのコンテンツは、DMKで配信した検索上位ページを土台にして作られています。
英語の校正は、高校の授業で国語(English)科目で学年で優秀賞を獲った娘にお願いしました。
ちゃんと報酬も支払っています。条件は娘の乗馬キャンプ参加費用代金でした(笑