snowboardermagが大人気Sandboxヘルメットのプレゼント企画を再び決行!!

アメリカを代表するスノーボード・メディア、Snowboarder Magのインスタで、今年最後となるプレゼント企画を再び決行!読者に大人気だったSandboxヘルメット(レジェンド・モデル)がもらえるチャンス!!

「再びコンペティションの時間です! サンドボックスのプレゼント企画はとても人気があったので、あなたとあなたのお友だちのためにレジェンドモデルをプレゼントすることに決めました!
@sandboxlandをフォローし、下のコメントでお気に入りの2人のスノーボード仲間にタグを付けしてください。そして、ヘルメットを獲得するチャンスを手に入れましょう。
勝者はランダムに選ばれます。
資格を得るには、必ず@sandboxlandをフォローしてください。
サンドボックスのレジェンドモデルは、ロープロファイルのフィットと新しく更新されたコンフォート・インナーを備えた時代を超越したスタイルです。」

ということで、興味ある方は、ぜひフォローしてお友だちをタグしてください。お友だちに迷惑が掛からないように、事前に承諾を得るといいでしょう。だけど、わざわざ海外から日本に送ってくれるのか、ちょっと疑問だけど…。

ちなみに海外で売っているSandboxヘルメットと国内で売っているものとは、微妙にサイズ感が違います。
国内では、アジアンフィットと言って、より横が広めに作られています。
どうしても、インターナショナル・フィットがほしい人は、日本の代理店フィールドゲートに聞いてみましょう!


about Sandbox:
Sandbox(サンドボックス)は、カナダのレジェンド・プロスノーボーダーのケビン・サンサローンが、ムービープロダクションズとして、2004年に立ち上げられたブランド。
タレント性が豊かなライダーたちと数多くのシューティングを行っていたが、これまでの安全性一辺倒で遊び心のないヘルメットに不満を感じていた。そこで 2007年、ケビンはファッションのエッセンスを強く打ち出したつば付きキャップ型のヘルメットをSandboxブランドとして発表!
このスタイリッシュなヘルメットは瞬く間にウィスラー・スキー場のローカルライダーたちに受け入れられた。その勢いは、スノーボーダーに留まらずオシャレに敏感なスキーヤーまでその勢いは波状した。Sandboxはセーフティさとファッション性を兼ね備えたヘルメットとして幅広く認知され、北米を中心に世界中にファンが拡大された。
スコッティ・バイン、ジェイミー・ニコルズなど、現在のスノーボードシーンを騒がす個性的なライダーも使用している。
Sandboxは、ライダーズ・ドライビング・ブランドで、雪上でライディングする人の声を尊重し、既存のスキー、スノーボードのヘルメットでは考えられなかったカラーリングやグラフィックを生み出している。カナダで最も人気が高いヘルメット
CAPiTAのオーナー、ブルー・モンゴメリー氏やレジェンドライダー、デヴァン・ウォルッシュなども愛用されており、スノーボード業界で最も敬愛されているヘルメット・ブランドでもある。

Sandbox Facebook
https://www.facebook.com/sandboxjapan

Sandbox Instagram
https://www.instagram.com/sandboxjapan/?hl=ja

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@fieldgate.jp

https://www.sandboxland.com/