雪崩から逃れたスノーボーダーの映像が研究者に役立った

広告

工科大学の元学生で現在はプロのスノーボーダーであるマシュー(Mathieu Schaer)は、教授に大きな雪崩から辛うじて逃れた様子を撮影したビデオを送った。この記録は、研究者がこのような自然の力がどのように発生するかを分析するのに役立ったとのことだ。

どちらにしても、うまく雪崩から逃れたからいいけど、バックカントリーは怖いと思わせる映像。
ライダーからしたら、もっとも飛びたいと思うような地形が、一番雪崩を起こしやすい傾向があるので気を付けたいものだ。
基本的に、バックカントリーの資格や知識がないような人は、決してコース外で滑ってはいけない。

Video: Titouan Bessire

広告

広告