SLUSH MAGが仕掛けた真夏のジブ・バトル大会が本日開催へ

スノーボード・メディア、世界のイニシアティブを目指すSLUSH MAGが、真夏のジブ・バトルを仕掛けた!その大会『Game of Big S.N.O.W. Presented by Dakine』が、アメリカ最大級のインドアスキー場、Big Snow American Dreamで本日開催される。

男女それぞれ16名参加するノックダウン式トーナメントで、合計32名の選手が参加。
メンバーがかなりヤバく、ようはアメリカを代表するトップ・ジバーたちが勢揃いだ。

Men
Sam Taxwood, Tommy Gesme, Reid Smith, Jacob Krugmire, Ben Bilideau, Forest Bailey, Benny Milam, Cooper Whittier, Luke Winkelman, Zak Hale, Riley Nickerson, Mike Liddle, Jordan Small, Miles Fallon, Parker Szumowski & Zak Hale

Women
Jill Perkins, Brantley Mullins, Nora Beck, Savannah Shinske, Melissa Riitano, Maggie Leon, Isabella Gomez, Madison Blackley, Ari Marrone, Ellie Weiler, Alexis Roland, Abby Ronca, Grace Warner, Danyale Patterson & Desiree Melancon

近年、女子のストリート・レベルは、相当上がって来ており、特にジル・パーキンス、ノラ・ベックあたりのパフォーマンスには注目が集まりそう。


コロナ禍の影響で、参加選手はアメリカ人ライダーに限られたが、こうしたジブ大会を来年以降も継続してくれれば、将来的には国際色豊かなライダーも集まって来て、大いに盛り上がりそうだ。
アメリカでは、ある程度のコロナが落ち着いた気配も見せ、リベンジ消費も高まっている。コロナは確かに怖いが、正しく恐れて注意をしていき経済活動も高めていきたいものだ。そんな矢先、スノーボード界にもたらしたこのイベントは、一石を投じたのではないだろうか。

まだマガジンの歴史としては若いが、関わっているチームはスノーボード界の生き字引のような存在ばかり。そんなSLUSH MAGの活動にも注目していきたい。