あの話題のスノーボード・ムービーShredが再び動き出した!

世界の映画賞を総ナメにした、あの話題の短編スノーボード・ムービーShredが再び動き出したようだ。
元々、オリンピックを題材にしていた同作品だが、この東京オリンピックのタイミングで、製作サイドは何か思うものがあったのではないだろうか。
メディアのオリンピックに対する取り上げ方、コロナでも無観客でも、内部の不祥事でも、昔と全く変わらずメダルの数中心というムーブメント…。
「初稿」という投稿に、ストーリーの完成、そして再び撮影が動き出す予感!すでに短編映画は公開となっているが、その続編として長編作品としてリリースされる模様。いつ公開になるかはわからないが、ひじょうに楽しみ!!注目していきたい。


SHREDオフィシャルサイト
http://shredmovie.com/

STORY
オリンピックスノーボード競技出場を巡り、アマチュアスポーツ団体の利権争いに巻き込まれたスノーボーダーたちの苦悩や葛藤をラップミュージックに合わせて描く問題作。

未成年の飲酒喫煙写真でスキャンダルに巻き込まれたスノーボード日本代表ヒロトは、全国生中継が入る記者会見場で謝罪をするも、冬季スポーツ連盟の岩谷会長に代表取消しを告げられ、岩谷は新たな日本代表に幼馴染のシュウを指名する…。怒りが収まらないヒロトは心を癒してくれる雪山へと向かう。 しかしそこでファンに囲まれ楽しげなシュウと満足げな岩谷に出くわしてしまう。 その様子を見たヒロトは怒りではなく同情の思いが頭をかすめる。
そして、スキャンダルの元なった写真の真相が明らかになっていく。

FILMMAKERS
松澤 聡比古(企画・原作・監督・編集)
平野 創(企画・プロデューサー)
村上 かのん(脚 本)
藤井 智浩(撮影監督)
YUGO(ライディング撮影監督・ロケーションコーディネート)
TOM W CAREY(GOMESS RAP撮影監督)
橘 茂生(ラインプロデューサー)