Sandboxブレインバケットのモニター決定!

先月から募集していたSandboxブレインバケットのモニターが決定した!
 
以下のライダーは、無料でご希望のカラーの商品を送ります。
 

ケビン・サンサローンが始めたブレインバケット、カナダ西海岸で増殖中!

名前:関口 強生

選考理由:ミナミのライダーで、試乗会イベントなどかなり活動的に参加している。
SNOVA溝の口で毎週滑り、月一でキャンプのコーチをしていてヘルメットを頻繁にかぶりアピールできる点。また、長年のライダー活動の評価が、単にうまいということではなく、むしろアドバイス力、また口コミの力などの面で評判が高い。まさに今モニター企画にはうってつけと思われたので。
 
名前:西方 晃平
選考理由:K2からサポートを受けるフリースキーヤーで、スノーボーダーだけでなくスキーヤーにもSandboxブレインバケットの魅力を伝えてくれるので。
スキーヤーに人気ある野沢温泉で毎日滑っているところも魅力的。
何より「スキー界にもこのブレインバケットを広めていきたいと思います!」という心意気が良かった。
しかも二十歳という若さで、これからぜひライダーに成長してほしい、という期待もあったので。
名前:潮田 啓
選考理由:年間100日も滑走しながら、サラリーマン・ボーダーを徹底的にやっていることに弾かれたので。
サラリーマンをやっているので、商品をPRする大切さなど、身をもって社会で経験していそう。
1つの山でなく、多くのゲレンデでアピールしてくれるのも魅力的。
また、過去にProTec→Capixと使用し、ヘルメットの重要性を認識しているところも頼もしい。
どこかのスポンサーのライダーだけでなく、一般の方にもこういうチャンスはある!と知ってほしいという意味でも、最後の3人目は潮田さんに決定した!
 
(以下、選考したSandboxディストリビューター、フサキのコメント)
多くの人から、熱いメッセージを受けて、今回の選考はひじょうに悩みました。自分自身、ライダーをやっていたこともあり、アピールする側を経験して、その苦労は幾分でもわかっているし、また、このようなメッセージを送る時の気構えもわかっています。
だから、落ちた時の気持ちもよくわかるし、そういった意味ではひじょうに悩み、考えまくりました。
 
凄く若い魅力的なライダーもいたし、一生懸命にパークを作っているディガーさんには最後までどうしようか考えさせられたし、カップルでSandboxが大好きで、アピールしたいというような熱いメッセージにも心揺さぶられましたが、最終的には以上の3名に決定しました。
 
落ちてしまった方にも、本当に「そのオファしてくれた気持ち」に感謝しています。
 
半額のBコースをご希望していただいた方には、予定していた9名枠に入ったので基本的にすべての希望者にモニターになっていただきます。
 
今週中にモニターになった方には、商品を送りますのでどうぞよろしくお願いします。
 
また無料のA希望者の方の一部の方には、モニターBの半額のご案内を出しますので、もし良かったらBモニターのご検討ください。
 
モニターになった方へ、どうぞ、これからもよろしくお願いします。
 
ご応募していただいたみなさんへ、ありがとうございました!
お問い合わせ先
株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp