訃報 マルコ・グリックが撮影中の事故で他界

信じられない。信じたくない訃報が入った。
Xゲームのメダリスト、Air&Style王者、ワールドカップの優勝など、数多くの偉業を成し遂げて来たスロバキア出身のマルコ・グリックが撮影中の事故で他界した。

オーストリア・チロル州の警察が発表したプレスリリースによると…。
「38歳のスロベニア人男性が火曜日にスノーボードで事故に遭い、頭部に致命的な傷を負ったとのこと。
声明によると、男性は撮影チームの一員として地形を探索していたところ、ヘルメットを着用していなかったスノーボーダーが転倒し、雪の積もった岩に頭を打ったという。
撮影チームとリゾートの従業員がこのスロベニア人男性を蘇生させようとしたが、被害者はその場で死亡」
と声明は締めくくられている。
マルコ・グリックのスポンサーであるBurton Snowboards社とGoPro社の2社は、水曜日にTwitterで彼の死亡を確認した。

記者は、個人的にもマルコ・グリックのインスタをフォローしていた。というのも、彼のご家族、二人のお子さんとのスノーボードシーンが実に微笑ましかったからだ。彼らの投稿をチェックして、いつも楽しい気分にさせられた。それだけに、今回の訃報は胸が締め付けられる。

つい2日前にも、オーストリアでの撮影を楽しみしている投稿(一番上の映像)があったばかり。その時、マルコは以下のように語っていた。

「早く手に入れたいですね❄️❄️❄️ 去年の4月のこの日、仲間と一緒に盛り上がっていました。@annagassersnow @clemensmillauer

いっしょに撮影して来たアンナ・ガッサーもお悔やみのメッセージを投稿した。

「私の心は今、とても痛いです💔 グリックはいつも私にインスピレーションを与え、指導してくれましたが、それ以上に良い友人でした。兄のような存在です。一緒に過ごした楽しい時間や笑い声は決して忘れません。Nina、Maxx、Emma、あなたの家族と友人に愛と思いを込めて。🕊」

DMKからも謹んでお悔やみ申し上げます
Rest in peace