【フサキ日記】ちょっと感激な読者レビュー

昨年一冊、今年も一冊、スノーボードのハウツー本を作ってAmazon Kindleから販売しているのですが、今日久しぶりにカスタマーレビューをチェックしたのですが、どちらの本も高評価でありがたかったです。

その中でも嬉しかったのは、昨年リリースした『スノーボード入門』のコメントです。

男の子ママ
「ネットにも同じようなことを筆者自身が公開しているのでわざわざ買う必要もなかったかもしれませんが、設定に悩んだので情報が欲しくてかいました。古いインストラクターさんは前振りの設定を絶対的な初心者向けとしておすすめしますが、この本の通り、ダックスタートで良いと思います。」

この方のコメントはちょっと感激しました。
というのも、男の子ママさんは、しっかりと分析されていて、しかもこの本だけでなく、筆者である自分が以前にアップされたスタンスのコンテンツもチェックされていたのです。

スタンスの設定って、たしかに難しい面もありますが、バッチリ決まった時には、「これだ!」という感覚があると思います。
この本が、少しでもお役に立てたようで嬉しかったです。
今後も、DMKサイトでためになつハウツーやギア情報を配信していきますが、また本になると改めて頑張ろう!という気持ちになり、よりコンテンツ力も高まるます。自分自身が成長できることにもなるので、続けていきたいなあ、と思いました。

不思議なもので、コンテンツをリリースする時には、「これがすべて!」という思いでさらけ出すような気分なのです。
だけど、スノーボードの神様がいて、「まだまだあるよ」というふうに、すべて出した後にまた何か上達のエッセンスを授けてくれるものです。
だから、自分の現在の集大成として、一人でも多くのスノーボーダーの方にためになるハウツー本をまた作り続けていきたいなあ、と思いました。

男の子ママさん、ありがとうございます!