POW JAPANから衆院選キャンペーン『VOTE FOR THE DAY』と”雪を守る”シンポジウムのお知らせ

POW JAPANから衆院選キャンペーン『VOTE FOR THE DAY』及び、札幌市共催”雪を守る”シンポジウムのお知らせ!

https://protectourwinters.jp/vote-for-the-day/

【VOTE FOR THE DAY~その一票がTHE DAY を守る~】10/19~10/31

10/31の衆院選に向けて、投票率を上げること、気候変動対策に熱心な政党や候補者を応援することを目的にキャンペーンを立ち上げました。

ステッカーを制作し個人サポーターに送付、協力ショップでの配布に加え、キャンペーンページ内で選挙×気候危機の情報を発信、様々なコンテンツを企画することで、「冬を守る」ための選挙や投票の重要性を伝えていきます。

【“雪を守る”シンポジウム 北海道・札幌の雪を守るために わたしたちは何ができるか? ~この10年が未来を変える~】11月2日(火)18~20時

札幌市との共催イベントになる当シンポジウムは、POW JAPANの北海道での活動の足がかりとなります。
北海道、札幌のスキーヤー、スノーボーダーはもちろん、北海道の雪を楽しむ全国の滑り手の皆さんに、ぜひご参加いただきたいシンポジウムです。
このシンポジウムでは科学的な知見と、雪上で自然の変化を体感しているスキーヤー/スノーボーダーの両視点から北海道・札幌の冬や雪の変化の状況を考察し、「私たちが今できること」について考えていきます。
前半は北海道立総合研究機構の野口泉博士から「気候変動が北海道の雪にもたらす影響」についてお話いただきます。
後半では、POWアンバサダーの 佐々木 大輔 (プロスキーヤー)、中村陽子(プロスノーボーダー)がフィールドで実際に感じる自然の変化についてお話し、 気候変動に対して行動するFrydays For Future Sapporoの若者たちとともに、私たちが今すべきことをディスカッションしていきます。
11月2日(火)18~20時
オンライン配信 *アーカイブは終了後に、イベントページ、POW JAPAN CHANNEL内でも公開します

https://protectourwinters.jp/sapporo-symposium2021/