【動画】ショーン・ホワイト3回目の金メダル! 

 

スノーボード男子ハーフパイプ決勝、日本の平野歩夢が2回目に首位に立ちった。
ところが最終3回目、最後に登場したショーン・ホワイトが97.75の高得点をマーク。
王者の底力を見せつけて平野を逆転、2大会ぶり3個目となる金メダルを獲得した。

その歴史に残る圧巻の滑りをノーカットでご覧下さい!

(上をクリックして、NHKのyoutubeへお進みください。)