【動画】日本選手2人が入賞 金メダリストは異次元!スノーボード女子ハーフパイプ決勝

 

日本から松本遥奈、冨田せなの2人が出場した女子ハーフパイプの決勝。
松本は1回目の滑走でフロントサイド900を決めて6位、初出場18歳の冨田も8位と揃って入賞を果たした。
金メダルはアメリカのクロエ。フロントサイド1080からキャブ1080のダブルコンボを含む難度の高い技を完璧に決めて、98.25の高得点で他を圧倒!

(上をクリックしてNHK動画にお進みください。)