男子ハーフパイプ予選滑走順 戸塚優斗が一番スタート!

 

さあ、この後、午後1時からいよいよスノーボード界大注目の男子ハーフパイプ予選がスタートだ。
前回ソチ五輪を上回る成績を残せる期待が高まる。
幸い天候は晴れで、良コンディションで戦えそうだ。

1番スタートは、なんと日本の戸塚優斗。ぜひここでジャパンチームの勢いを付けるパフォーマンスに期待!
そして7番に金メダル候補とも言われている平野歩夢、メダル獲得も夢ではない実力者、片山來夢は8番スタート。ソチ五輪銅メダルの平岡卓は11番スタート。
4人共に決勝進出!期待を込めて応援しよう。

メダル候補のスコッティ・ジェームス(オーストラリア)は13番スタートで、さらにショーン・ホワイト(アメリカ)が14番スタートと続く。