平昌オリンピック女子ビッグエアー1本目速報!藤森3位

 

3本中2本、違う技で決めないといけないビッグエアーのルール。

日本勢先陣を切って登場したのは、鬼塚雅。
キャブ900を確実に決めて、78.75というハイスコア。

岩渕麗楽もクオリティ高いキャブ900を決めて、79.75。

藤森由香は、バックサイド900!!
82.25を出して好発進。現在3位でメダルを伺う。

1本目1位通過は、フロントサイド1080で90.00を取ったジェイミー・アンダーソン。
そして2位は、アンナ・ガッサー。確実にダブルアンダーフリップ900を決めて好発進。

予選1本目終了時の順位

1 ジェイミー・アンダーソン(アメリカ) 90.00
2 アンナ・ガッサー(オーストリア) 85.50
3 藤森由香(日本) 82.25
4 岩渕麗楽(日本) 79.75
5 鬼塚雅(日本) 78.75
6 シリア・ノレンダル(ノルウェー) 70.50
7 ゾイ・サドフスキシノット(ニュージーランド) 65.50
8 スペンサー・オブライアン(カナダ)51.25
9 ローリー・ブルーアン(カナダ)38.00
10 ジュリア・マリノ(アメリカ)34.00
11 シナ・カンドリアン(スイス)27.75
12 ジェシカ・ジェンソン(アメリカ)16.75