【動画】平野歩夢が2大会連続銀メダル!

522

 

スノーボード男子ハーフパイプの決勝、日本のエース平野歩夢は2回目の滑走で、フロントサイドダブルコーク1440(横4回転縦2回転)からのキャブダブルコーク1440の大技を決めて95.25の高得点。
2大会連続となる銀メダルを獲得!!

その見事な滑りをノーカットでご覧下さい!

(以上、クリックしてNHKのYoutubeでご覧ください。)

平野歩夢のコメント
「前回も銀メダルで上を目指すために4年間練習してきたので
悔しさは残ってますけど自分ができる範囲の中では
全力でやれたのかと素直に思います。
最後の3人が争って最後の順番もすごくいい並びというか
今までイチの大会だったんんじゃないかなと思います。
全ての人たちに感謝しかないです。
その力が今回の大会の結果になったのかなと思います。」