【動画】メダルに向かって!日本男子3選手が決勝進出!!

125

 

日本選手4人が出場した男子ハーフパイプの予選。
日本のエース平野歩夢は技の難易度を落としながら、1260のエアを着実に決めて95.25点をマーク、3位で決勝に進んだ。
片山來夢は5位、戸塚優斗は10位となり、3人が明日の決勝に進出!!
前回大会銅メダルの平岡卓は13位で予選敗退。

トリノ五輪で5位入賞を果たした中井孝治さんの解説もわかりやすく抜群に良し。

(上のYouTubeで見るをクリックしてNHK動画にお進みください。)